News List

/ ブッダ・インターナショナル・サーキット

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | その他
  • パストール・マルドナド
  • ウィリアムズは帰ってきたとマルドナド
  • 2012年11月8日: 多数の最新アップデートによってマシンのペースが大きく改善したことから、ウィリアムズはラスト2戦でフロントランナーになれるとパストール・マルドナドが述べている。

  • インドGP
  • "退屈さとエリート主義"のF1
  • 2012年10月30日: 2年目のインドGPに地元メディアはかろうじて合格点を与えたようだが、今後はもっと観客の満足度を高めなければファンがどんどん離れていくという懸念が生じている。

  • フェルナンド・アロンソ
  • アロンソもあわやツイッターゲート
  • 2012年10月30日: 先週末のインドGPでフェルナンド・アロンソがかんしゃくを起こしかけていたとイタリア紙『La Stampa(ラ・スタンパ)』が暴露した。

  • インドGP
  • さまよえるチェッカーフラッグ
  • 2012年10月29日: クリケット選手のサチン・テンドルカールがチェッカーフラッグを振ってから一年、オーガナイザーがどんな次の手を出してくるかが推測を呼んでいた。

  • ルイス・ハミルトン
  • マクラーレンで有終の美の勝利を
  • 2012年10月29日: インドGPで絶好調だったと自負するルイス・ハミルトンは、残る3戦でマシンが改善すればマクラーレンでもう1勝することが可能だと考えている。

  • セバスチャン・ベッテル
  • アロンソの"敵はニューイ"発言に反撃
  • 2012年10月28日: 自分が戦っている相手はレッドブルの有名なデザイナー、エイドリアン・ニューイだとするフェラーリのフェルナンド・アロンソの発言に、セバスチャン・ベッテルが反論した。

  • インドGP - 決勝
  • ベッテル優勝、アロンソ2位!
  • 2012年10月28日: ブッダ・インターナショナル・サーキットにて28日(日)18時30分から2012年FIA F1世界選手権第17戦インドGP決勝が行われた。

  • ジェンソン・バトン
  • スタートを非常に重視するバトン
  • 2012年10月27日: インドGPのレースリザルトに重要なのはスタートだとジェンソン・バトンは考えている。それはタイヤデグラデーションが低いためだという。

  • フェルナンド・アロンソ
  • 絶対にタイトルを取るとアロンソ
  • 2012年10月27日: 3戦連続でレッドブルがフロントローを独占したばかりだが、フェルナンド・アロンソは今年のタイトル獲得を100%確信していると主張している。

  • マクラーレン
  • ホテルを擁護するマクラーレン
  • 2012年10月27日: インドGPの週末中、宿泊施設について不安があることをジェンソン・バトンのマネジャーが認めた。

  • ミハエル・シューマッハ
  • サッカーでひざを負傷したシューマッハ
  • 2012年10月27日: メルセデスのミハエル・シューマッハは左ひざとすねに大きなガーゼと包帯をあてがって今週末のインドGPに臨んでいる。

  • キミ・ライコネン
  • ロータスの進歩に慎重なライコネン
  • 2012年10月26日: インドGP初日のプラクティスを終えて、ロータスはおおむね韓国の時と同じポジションにいるとキミ・ライコネンは考えている。

Top of the Page上へ