News List

/ インテルラゴス・サーキット

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | その他
  • レッドブル
  • ライバルたちはフェルスタッペンに恐怖しているとマルコ
  • 2016年12月1日: ヘルムート・マルコから見て、マックス・フェルスタッペンは大半のF1ドライバーたちの"数光年先"を行く存在であり、彼に対する今年の批判のほとんどは"現在の主流派"が抱く恐れから発していると主張する。

  • エステバン・グティエレス
  • チームとの「わだかまり解消」を望むグティエレス
  • 2016年11月24日: 2017年にシートを与えられたなかった理由をはっきりさせ、わだかまりを解消するための話し合いをエステバン・グティエレスはチーム代表のギュンサー・シュタイナーとしたいと考えている。

  • マッサ、最後のお別れ
  • ファインダー越しのF1 - 2016年ブラジルGP
  • 2016年11月21日: F1フォトグラファーのマーク・サットンが各グランプリで撮影した特選画像を紹介する『ESPN』独占コラム。2016年シーズン第20戦ブラジルGP編!

  • バーニー・エクレストン
  • 短時間レースを呼び掛けるエクレストン
  • 2016年11月21日: F1最高責任者のバーニー・エクレストンは若いファンにアピールするために、スポーツの伝統的なグランプリフォーマットを変えて、短いレースを2回行うべきだと提案した。

  • F1
  • ウエットタイヤの改善を期待するロズベルグ
  • 2016年11月16日: 何度か行っているウエットコンディションのテストを生かし、来年はピレリがもっと良いウエットタイヤを作ってくれることを望んでいるとニコ・ロズベルグが述べた。

  • レディオ・ガガ - ブラジルGP
  • 「脈拍がちょっと上がったわ」
  • 2016年11月16日: 雨が先の読めない混沌としたレースが展開されたインテルラゴスから『ESPN』が厳選した無線メッセージをご紹介しよう。

  • メルセデス
  • レッドブルの判断ミスは分かっていたとロズベルグ
  • 2016年11月16日: メルセデスのニコ・ロズベルグはブラジルGPでレッドブルのマックス・フェルスタッペンがインターミディエイトに履き替えた際、ライバルがミスを犯したことが分かっていたと述べた。

  • ブラジルGP - ペナルティポイント
  • マッサに母国でペナルティポイント
  • 2016年11月15日: シーズン第20戦ブラジルGPでは地元出身のフェリペ・マッサとマノーのエステバン・オコンにペナルティポイントが与えられた。

  • ブラジルGP - パワーユニット
  • インテルラゴスで新PUは使用されず
  • 2016年11月15日: 2016年も残すところ2戦となったシーズン第20戦ブラジルGPで新しいエンジンコンポーネントを投入したマシンはなかった。

  • ブラジルGP
  • 確かな将来のないブラジルGP
  • 2016年11月15日: クラシックなウエットレースを全世界のファンに届けたブラジルGPだが、その長期的な将来についてははっきりしていない。

  • フェラーリ
  • ピレリのウエットタイヤに疑問を呈すライコネン
  • 2016年11月14日: ブラジルGP決勝のコンディションは"それほど悪くなかった"と語ったフェラーリのキミ・ライコネンは、アクアプレーニングを起こしたピレリのフルウエットタイヤについて疑問を呈している。

  • メルセデス
  • フェルスタッペンは物理の法則を覆すとウォルフ
  • 2016年11月14日: ブラジルGPで3位を獲得したマックス・フェルスタッペンのセンセーショナルなドライビングを見て、彼は物理の法則を再構築しているとクリスチャン・トト・ウォルフが賛辞を贈った。

  • マクラーレン
  • 「次はベッテルにぶつかる」とアロンソ
  • 2016年11月14日: ブラジルGPで自分を押し出してきたような動きを繰り返すなら、今度はセバスチャン・ベッテルにぶつかるとマクラーレンのフェルナンド・アロンソが語った。

  • ブラジルGP - ハースF1 - 決勝
  • 電気系のトラブルに見舞われたグティエレス
  • 2016年11月14日: 13日(日)にシーズン第20戦ブラジルGP決勝に挑んだハースF1だが、ロマン・グロージャンはレースをスタートできず、エステバン・グティエレスは終盤にリタイアを喫した。

  • ブラジルGP - ザウバー - 決勝
  • 母国でチャンスをつかんだナッサー
  • 2016年11月14日: 13日(日)に開催されたシーズン第20戦ブラジルGP決勝を9位でゴールしたザウバーのフェリペ・ナッサーがチームの今季初得点を挙げたものの、マーカス・エリクソンはリタイアを喫した。

  • ブラジルGP - ルノー - 決勝
  • 接触でサスペンションを損傷したパーマー
  • 2016年11月14日: 13日(日)に開催されたシーズン第20戦ブラジルGP決勝でルノーのケビン・マグヌッセンが14位完走を遂げた一方、ジョリオン・パーマーはリタイアを喫した。

  • ブラジルGP - ウィリアムズ - 決勝
  • マッサ、「この日を決して忘れない」
  • 2016年11月14日: 13日(日)、シーズン第20戦ブラジルGP決勝でウィリアムズのバルテリ・ボッタスが11位完走を果たした一方、フェリペ・マッサは最後の母国レースを完走できずに終えた。

Top of the Page上へ