News List

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | その他
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | その他
  • ルノー
  • ルノーがF1残留を表明
  • 2020年5月29日: フランス自動車メーカーのルノーは全世界で1万5,000人を削減する大規模なリストラを行うことにしているが、F1には残る意向を示した。

  • メルセデス
  • メルセデスのF1撤退報道は「根拠のない無責任な憶測」
  • 2020年5月29日: メルセデスの親会社であるダイムラーは、ドイツ国内で来年にもアストン・マーティンのオーナー、ローレンス・ストロールにF1チームを売却する計画があるようだと報じられたことを受け、F1撤退の計画はないと否定した。

  • ロマン・グロージャン
  • ベッテルのF1残留は「分からない」とグロージャン
  • 2020年5月29日: フェラーリをドライブした後に別の場所に満足するのは難しそうだと語るハースF1のロマン・グロージャンは、2020年シーズンがセバスチャン・ベッテルのF1最終年になるとすれば寂しくなるだろうと語った。

  • オランダGP
  • オランダGP、2020年の中止を正式発表
  • 2020年5月28日: 改定後の2020年カレンダーに掲載されないことをサーキット側が明らかにし、今年のF1オランダGPの中止が正式決定した。

  • ダニエル・リカルド
  • リカルドのバサースト1000参戦にゴーサイン
  • 2020年5月27日: F1ドライバーのダニエル・リカルドがバサースト1000に参戦し、その才能をマウントパノラマ・サーキットで発揮するチャンスを得るかもしれない。

  • イギリスGP
  • イギリスGP実現に希望の光
  • 2020年5月26日: イギリス首相がF1関係者を新たな隔離規則から除外することを検討するよう政府に呼びかけたと報じられ、今年のイギリスGPが予定通りに開催される可能性が浮上している。

  • シャルル・ルクレール
  • ルクレールがフランス映画のリメークに出演
  • 2020年5月23日: フェラーリドライバーのシャルル・ルクレールがフランス映画『C'etait un Rendez Vous'(セテ・タン・ランデブー)』のリメークに出演することが分かった。

  • モナコGP
  • ルイス・フォンシがバーチャル・モナコGPに参戦
  • 2020年5月22日: 2017年に"Despacito(デスパシート)"がストリーミングで新記録を達成したアーティストのルイス・フォンシが24日(日)にF1のバーチャル・モナコGPに参戦することになった。

  • ランド・ノリス
  • 一人遊びを満喫するノリス
  • 2020年5月19日: 一人遊びが楽しいと言うマクラーレンのランド・ノリスは大勢が集まったり、見知らぬ人が同席したりする場に参加することが「最大の悪夢」だと明かした。

  • フェルナンド・アロンソ
  • アロンソのF1復帰を示唆するブリアトーレ
  • 2020年5月19日: フェルナンド・アロンソのマネジャーを務めるフラビオ・ブリアトーレいわく、F1を離れている間に「デトックス」したアロンソは2021年にもF1復帰する心づもりがあるという。

  • フェラーリ
  • インディカー参戦を検討するフェラーリ
  • 2020年5月16日: F1が1億4,500万ドル(約155億円)のバジェットキャップを導入しようとしていることに対抗して、フェラーリは2022年にインディカーへの参戦を検討している。

  • マクラーレン
  • リカルドが2021年にマクラーレン入り
  • 2020年5月14日: ダニエル・リカルドは2021年F1シーズンからマクラーレンの一員となることが決まった。チームが14日(木)に発表した。

Top of the Page上へ