News List

/ ヤルノ・トゥルーリ

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | その他
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | その他
  • ケータハム
  • コバライネン、ペトロフを"意識せず"
  • 2012年2月23日: 開幕まで1カ月を切った状態で、ヘイキ・コバライネンは新たなチームメイトと仕事を始めなければならなくなったが、"不安はない"と語っている。

  • ヤルノ・トゥルーリ
  • トゥルーリ脱落を嘆くイタリア
  • 2012年2月20日: ヤルノ・トゥルーリがF1のシートを失った原因はヴィタリー・ペトロフが持つ"ロシアの資金"にあるとイタリアメディアが指摘した。

  • ヴィタリー・ペトロフ
  • ケータハムの理想に共感するペトロフ
  • 2012年2月18日: 2012年、ケータハムのレースドライバーに選ばれたヴィタリー・ペトロフは、チームの高い理想が気に入っているという。

  • F1
  • 金銭に支配されるF1を憂うバリチェロ
  • 2012年2月18日: また1人、名声を確立したベテランドライバー、ヤルノ・トゥルーリがグリッドを去ることになり、ルーベンス・バリチェロが"悲しみ"を表現した。

  • ヤルノ・トゥルーリ
  • "誇りを胸に"とトゥルーリ
  • 2012年2月17日: シートを失ったヤルノ・トゥルーリだが、F1チームとしてケータハムが独り立ちする手助けができたことを"本当に誇りに思う"と述べた。

  • ケータハム
  • ペトロフがケータハムに加入
  • 2012年2月17日: ヴィタリー・ペトロフがヤルノ・トゥルーリに代わって2012年ケータハムのレースドライバーを務めることになった。

  • F1
  • 開幕前からシートが揺らぐドライバーたち
  • 2012年2月14日: 今後のテストでもヴァン・デル・ガルデがステアリングを握る可能性が出てきており、ヤルノ・トゥルーリの立場がまたしても微妙になってきている。

  • ヘレステスト
  • ヘレステスト最終日:2月10日
  • 2012年2月11日: ヘレステスト最終日はフェラーリのフェルナンド・アロンソがトップタイムをマークして幕を閉じた。

  • ヘレステスト
  • ヘレステスト最終日午前:2月10日
  • 2012年2月10日: ヘレステスト最終日、フェルナンド・アロンソがトップタイムを出し、フェラーリF2012に対する懸念をやや払拭することに成功した。

  • F1
  • ぼんやりと浮かび上がる2012年の序列
  • 2012年2月9日: 初期テストに基づく予想はあてにならないのが普通だが、それでも2012年の序列がうっすらと浮かび上がり始めていると考えられる。

  • ヴィタリー・ペトロフ
  • スポンサーの決断を待つペトロフ
  • 2012年2月6日: ヴィタリー・ペトロフのマネジャーは優柔不断なスポンサーが2012年のペトロフの計画を遅らせていると認めた。

Top of the Page上へ