Jim

/ Index

  • US GP - ザウバー - 初日
  • ウエット走行に自信を見いだすエリクソン
  • 2018年10月20日: シーズン第18戦US GPが開幕した19日(金)、ザウバーのマーカス・エリクソンとシャルル・ルクレールは2回目のフリー走行を7番手と11番手で終えた。

  • US GP - フォース・インディア - 初日
  • ウエットタイヤを温存したフォース・インディア
  • 2018年10月20日: 現地時間19日(金)に実施されたシーズン第18戦US GP初日のフリー走行2回目、フォース・インディアのセルジオ・ペレスとエステバン・オコンは13番手と14番手につけた。

  • US GP - ウィリアムズ - 初日
  • ウィリアムズ、ウエット路面で最小限の走行
  • 2018年10月20日: 現地時間19日(金)に開幕したシーズン第18戦US GPは終日ウエットコンディションに見舞われ、ウィリアムズのランス・ストロールとセルゲイ・シロトキンは後半のセッションを12番手と15番手で終えた。

  • US GP - ピレリ - 初日
  • ピレリの雨天用タイヤが主役だった初日
  • 2018年10月20日: 現地時間19日(金)に開幕したシーズン第18戦US GP初日は雨天に見舞われ、終日、ピレリのウエットおよびインターミディエイトの雨天用タイヤが使用された。

  • US GP - ハースF1 - 初日
  • ハースF1、タイヤ温存のためFP2は走行せず
  • 2018年10月20日: シーズン第18戦US GPが開幕した19日(金)、ハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは雨天に見舞われた2回目のフリー走行でのドライブを見送った。

  • ハースF1
  • 3強とは別のF1.5を戦っているようだとハース
  • 2018年10月20日: ハースF1オーナーのジーン・ハースはトップ3チームが誇るパフォーマンスのアドバンテージによってそれ以外のチームは別のレース階級で競争している気分を味わわされていると述べた。

  • US GP
  • ベッテルに3グリッド降格処分
  • 2018年10月20日: US GP初日に実施された金曜フリー走行1回目に赤旗が掲示された際、減速しなかったとしてフェラーリのセバスチャン・ベッテルに3グリッド降格処分が科せられた。

  • US GP - 金曜フリー走行2回目
  • 悪天候の中、ハミルトンがトップをキープ
  • 2018年10月20日: オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズを舞台に現地時間19日(金)、2018年FIA F1世界選手権第18戦US GP金曜フリー走行2回目が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。

  • セバスチャン・ベッテル
  • スチュワードがベッテルを呼び出し、処分の可能性も
  • 2018年10月20日: US GP初日に実施された金曜フリー走行1回目を終えて、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがスチュワードの呼び出しを受けてしまい、薄れゆくタイトル獲得の希望にさらなる打撃を受けるかもしれない。

  • US GP - 金曜フリー走行1回目
  • 雨のCOTAでハミルトンが最速
  • 2018年10月20日: F1サーカスは現地時間19日(金)、2018年FIA F1世界選手権第18戦US GP金曜フリー走行1回目のセッションに臨み、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムを刻んだ。

  • ミック・シューマッハ
  • ミックの素質を称賛するウォルフ
  • 2018年10月15日: メルセデスを率いるクリスチャン・トト・ウォルフは7度の世界王者であるミハエル・シューマッハの息子で先週末にユーロF3王者に輝いたミック・シューマッハの素晴らしさをたたえた。

  • ストフェル・バンドールン
  • バンドールンがフォーミュラE転向を発表
  • 2018年10月15日: マクラーレンのストフェル・バンドールンが来年、メルセデス系列のHWAレースラボ・チームからフォーミュラEに参戦することを発表した。

  • レディオ・ガガ - 日本GP
  • 「あいつがやったこと、信じられる!?」
  • 2018年10月9日: またもフェラーリが不覚を取り、セバスチャン・ベッテルがまたも大きな打撃を受けてチャンピオンシップのチャンスがさらに薄れた日本GPより、特選の無線メッセージを紹介する。

  • ルイス・ハミルトン
  • ベッテルに「敬意を払うべき」とハミルトン
  • 2018年10月9日: メルセデスのルイス・ハミルトンはメディアに対し、内々の問題でチャンピオンシップ挑戦に黄信号が灯ったライバルのセバスチャン・ベッテルに「もう少し敬意を払うべきだ」と主張した。

  • F1
  • ベトナムが2020年のレース開催に向けて前進
  • 2018年10月8日: FIAレースディレクターのチャーリー・ホワイティングはベトナムの新F1サーキット計画について、2020年に見込まれるグランプリ開催を前に順調だと明かした。

  • ルイス・ハミルトン
  • 心理戦と接戦を歓迎するハミルトン
  • 2018年10月8日: メルセデスのルイス・ハミルトンはセバスチャン・ベッテルとの一騎打ちを楽しんできた2018年シーズンのタイトル争いが最終戦までもつれ込むことを期待しているという。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ベッテル、接触はフェルスタッペンの責任
  • 2018年10月7日: 4戦を残してタイトルの可能性がさらに薄れたセバスチャン・ベッテルは日本GP決勝レースで発生したマックス・フェルスタッペンとのインシデントに自らの責任はないと主張した。

  • 日本GP - ルノー - 決勝
  • 1点をもぎ取ったサインツ
  • 2018年10月7日: 7日(日)、シーズン第17戦日本GPに挑んだルノーのカルロス・サインツはポイント圏外から10位フィニッシュを果たしたものの、ニコ・ヒュルケンベルグはトラブルでリタイアした。

Top of the Page上へ