Me

/ Index

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | その他
  • サーキット・オブ・ジ・アメリカズ
  • サーキットが存在する限りUS GPを続けるとCOTA
  • 2019年8月24日: オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)がなかったら、アメリカでのF1が今頃どうなっていたかを想像することは難しい。

  • キミ・ライコネン
  • ライコネンの息子がカート初体験
  • 2019年8月15日: キミ・ライコネンの息子、ロビン君がゴーカートで初めてのラップを走り、父の軌跡を追うキャリアの第一歩を踏み出した・・・かもしれない。

  • アルファロメオ・レーシング
  • アメリカ人F2ドライバーがF1のテストへ
  • 2019年8月14日: アメリカ人F2ドライバーのファン・マヌエル・コレアが8月24日(土)にアルファロメオ・レーシングのプライベートテストでF1デビューする。

  • ハンガリーGP - ルノー - 決勝
  • 最後尾から勇敢に戦ったリカルド
  • 2019年8月5日: 4日(日)に開催されたシーズン第12戦ハンガリーGP決勝レースでルノーのニコ・ヒュルケンベルグとダニエル・リカルドは12位と14位でゴールし、ポイント獲得はかなわなかった。

  • ハンガリーGP - レッドブル - 決勝
  • フェルスタッペン、「2位は十分いいリザルト」
  • 2019年8月5日: 4日(日)に開催されたシーズン第12戦ハンガリーGP決勝レースでレッドブルのマックス・フェルスタッペンは2位フィニッシュ、ピエール・ガスリーは6位入賞を果たした。

  • ハンガリーGP - レーシング・ポイント - 決勝
  • 無得点ながらレースの出来に胸を張るペレス
  • 2019年8月5日: 4日(日)、シーズン第12戦ハンガリーGP決勝レースに挑んだレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスは惜しくも11位でポイント獲得はならず、ランス・ストロールは17位で完走した。

  • シャルル・ルクレール
  • 自分が許せないと憤るルクレール
  • 2019年8月4日: ハンガリーGPの予選中、この6日間で2度目の大きなミスを犯してしまったシャルル・ルクレールは、影響を受けずに済んだのはラッキーだったと語った。

  • ハンガリーGP - フェラーリ - 初日
  • マシンバランスに苦戦したルクレール
  • 2019年8月3日: 2日(金)に実施されたシーズン第12戦ハンガリーGP初日2回目のフリー走行で、ウエット路面の影響を受ける中、フェラーリのシャルル・ルクレールは7番手、セバスチャン・ベッテルは13番手に終わった。

  • ハンガリーGP - アルファロメオ・レーシング - 初日
  • ジョビナッツィ、ウエットのデータ収集はポジティブ
  • 2019年8月3日: 2日(金)、シーズン第12戦ハンガリーGP初日に実施された2回目のフリー走行でアルファロメオ・レーシングのキミ・ライコネンは6番手につけ、アントニオ・ジョビナッツィも9番手でトップ10入りした。

  • ハンガリーGP - マクラーレン - 初日
  • トラブルが相次いだマクラーレン
  • 2019年8月3日: 2日(金)、シーズン第12戦ハンガリーGP初日に実施された2回目のフリー走行でマクラーレンのカルロス・サインツは14番手、トラブルに見舞われたランド・ノリスは18番手にとどまった。

  • ハンガリーGP - トロ・ロッソ - 初日
  • トロ・ロッソ、バランスに改善の余地あり
  • 2019年8月3日: シーズン第12戦ハンガリーGP初日のフリー走行が実施された2日(金)、トロ・ロッソのダニール・クビアトは後半のセッションで10番手につけたが、アレキサンダー・アルボンは序盤にクラッシュを喫してノータイムに終わった。

  • ハンガリーGP - メルセデス - 初日
  • 実際は雨脚が強かったとハミルトン
  • 2019年8月3日: 2日(金)、降雨に見舞われたシーズン第12戦ハンガリーGP初日2回目のフリー走行でメルセデスのルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスはドライタイヤで刻んだベストタイムで3番手と4番手につけた。

  • ハンガリーGP - レーシング・ポイント - 初日
  • ウエットの影響で「情報が足りない」とペレス
  • 2019年8月3日: シーズン第12戦ハンガリーGPが開幕した2日(金)、レーシング・ポイントのセルジオ・ペレスとランス・ストロールは2回目のフリー走行を15番手と16番手で終えた。

  • ルイス・ハミルトン
  • フェルスタッペンが同僚になるなら歓迎とハミルトン
  • 2019年8月2日: ルイス・ハミルトンは来年、メルセデスのチームメイトがマックス・フェルスタッペンになっても何の問題もないと語り、もしそうなったら喜んで自分の方がいいドライバーだということを証明してみせるという。

  • ルイス・ハミルトン
  • ハミルトンが「リタイア」発言について説明
  • 2019年8月2日: ドイツGP終盤にリタイアを希望したのは、コンサバティブな思考でメルセデスエンジンの寿命に配慮したためだとルイス・ハミルトンが述べた。

Top of the Page上へ