News

  • パストール・マルドナド

今季のスチュワードは厳しいとマルドナド

M.S.
2012年9月22日 « グロージャン、元柔道王者をコーチに | シンガポールGP、2017年まで契約延長 »
スチュワードが例年より厳しいというマルドナド © Sutton Images
拡大

ウィリアムズのパストール・マルドナドは2012年のスチュワードが他のシーズンより厳しくなっているとの考えを明かした。

1戦の出場停止処分を科されてモンツァを欠場したロマン・グロージャンと並び、マルドナドも今シーズンの"バッドボーイ"と見なされてきた。これまで13戦でマルドナドは14の公式な制裁措置を受けている。

「僕らはスチュワードが望むことに合わせなくちゃならない。今年は前より彼らは厳しくなっているね。彼らが今、よりシビアになっているのは間違いない」とマルドナドはスペイン『AS(アス)』紙に述べた。

フェラーリのフェルナンド・アロンソは最近、新しい世代のF1ドライバーは下位カテゴリーであるGP2シリーズの影響でよりアグレッシブになっていると話していた。

「そう言えるね。でも一方でそれは僕らの責任ではない。それはGP2では多くを受け入れるのに対し、F1ではそう多くは受け入れられないオフィシャルの問題だ」

© ESPN Sports Media Ltd.