News

  • マニクールテスト

マニクールで若手テストがスタート

M.S.
2012年9月11日 « サポート役に回る意志はないとバトン | アロンソのマシンにダメージがあったとドメニカリ »
最後にマニクールでフランスGPが開催されたのは2008年 © Sutton Images
拡大

11日(火)にフランスのマニクール・サーキットで始まったヤングドライバーテストには3チームが参加している。

フェラーリ、メルセデス、フォース・インディアが作業に勤しむシルキュイ・ド・ヌベール・マニクール(マニクール・サーキット)にF1が戻ってくるのは2008年以来のことだ。フェラーリは3日間のテストでジュール・ビアンキとダビデ・リゴンを起用。メルセデスは少なくとも最初の2日間をサム・バードの手に委ねる。

フォース・インディアは3日間それぞれに別のドライバーで臨み、初日の火曜日はルイス・ラジア、フェラーリがリゴンを走らせる2日目にはサードドライバーのジュール・ビアンキ、そして最終日はロドルフォ・ゴンザレスがステアリングを握る予定。

イギリスGP後にシルバーストーンで開催されたヤングドライバーテストにはウィリアムズ、HRT、マルシャが参加していた。

【初日:9月11日(火)】

フェラーリ:ジュール・ビアンキ
メルセデス:サム・バード
フォース・インディア:ルイス・ラジア

【2日目:9月12日(水)】

フェラーリ:ダビデ・リゴン
メルセデス:サム・バード
フォース・インディア:ジュール・ビアンキ

【最終日:9月13日(木)】

フェラーリ:ジュール・ビアンキ
メルセデス:未定
フォース・インディア:ロドルフォ・ゴンザレス

© ESPN Sports Media Ltd.