News

  • F1

FIA、2012年エントリーリストを発表

Kay Tanaka
2011年12月1日 « 「われわれがキミを納得させた」とブーリエ | ピレリ適応に自信を見せるライコネン »

FIA(国際自動車連盟)は最新版の2012年エントリーリストを発表したが、ドライバーの欄には空白がいくつか見当たる状況だ。

FIAのリリース内でドライバー名が表記されていないシートは9つ。フォース・インディア、トロ・ロッソ、ウィリアムズ、HRT(チームはペドロ・デ・ラ・ロサを獲得と発表)が2席ずつとルノーの1席がTBA(未定)となっている。またHRTはエンジンサプライヤーも未定と記されている。

また注目したいのはマクラーレン。今シーズンの成績により、ジェンソン・バトンがカーナンバー3、ルイス・ハミルトンがカーナンバー4をつけることになったようだ。一方、メルセデスGPはミハエル・シューマッハがカーナンバー7、ニコ・ロズベルグがカーナンバー8といずれも今シーズンと変化ない。

<2012年FIA F1世界選手権エントリーリスト>

TBA=未定

【チーム名/コンストラクター(国籍)】
カーナンバー/ドライバー(国籍)

【レッドブル・レーシング/レッドブル・レーシング・ルノー(オーストリア)】
1. セバスチャン・ベッテル(ドイツ)
2. マーク・ウェバー(オーストラリア)

【ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス/マクラーレン・メルセデス(イギリス)】
3. ジェンソン・バトン(イギリス)
4. ルイス・ハミルトン(イギリス)

【スクーデリア・フェラーリ/フェラーリ(イタリア)】
5. フェルナンド・アロンソ(スペイン)
6. フェリペ・マッサ(ブラジル)

【メルセデスGPペトロナスF1チーム/メルセデスGP(ドイツ)】
7. ミハエル・シューマッハ(ドイツ)
8. ニコ・ロズベルグ(ドイツ)

【ロータスF1チーム/ロータス・ルノー(イギリス)】
9. キミ・ライコネン(フィンランド)
10. TBA

【サハラ・フォース・インディアF1チーム/フォース・インディア・メルセデス(インド)】
11. TBA
12. TBA

【ザウバーF1チーム/ザウバー・フェラーリ(スイス)】
14. 小林可夢偉(日本)
15. セルジオ・ペレス(メキシコ)

【スクーデリア・トロ・ロッソ/STRフェラーリ(イタリア)】
16. TBA
17. TBA

【AT&Tウィリアムズ/ウィリアムズ・ルノー(イギリス)】
18. TBA
19. TBA

【チーム・ケータハム/ケータハム・ルノー(マレーシア)】
20. ヘイキ・コバライネン(フィンランド)
21. ヤルノ・トゥルーリ(イタリア)

【HRT F1チーム/HRT TBA(スペイン)】
22. TBA
23. TBA

【マルシャF1チーム/マルシャ・コスワース(ロシア)】
24. ティモ・グロック(ドイツ)
25. シャルル・ピック(フランス)

© ESPN Sports Media Ltd.