News

  • トヨタ

トヨタ、500名のスタッフを解雇へ

Kay Tanaka
2009年12月6日 « イギリスGPの契約が間もなく発表か | F1からの完全撤退を決めたトヨタ »

トヨタ・モータースポーツ有限会社(TMG)のスポークスマンは、ファクトリーのスタッフのうち500名が解雇されたことを認めた。

トヨタでコミュニケーションズ&マーケティング責任者を務めていたアンディ・フックスは4日(金)にドイツの『DPA通信』に対し、150名のスタッフがドイツ・ケルンにあるTMGで今後もプロジェクトに携わることを明かした。この150名は、主に市販車のスポーツチューニングや、F1以外のレーシングカー開発に従事することになるという。

またフックスによれば、チームを離れる500名のスタッフには退職金と一時金が支払われる模様。

トヨタは11月4日に2009年限りでのF1撤退を東京本社で宣言している。

© ESPN Sports Media Ltd.