News

© Dan Istitene - Formula 1/Formula 1 via Getty Image
拡大

ロス・ブラウンはシーズン開幕からの2戦で新型コロナウイルス(COVID-19)感染者がいなかったとはいえ、今後、F1は陽性結果となるケースに備えておかなければならないと主張する。

オーストリアのレッドブル・リンクを舞台に連戦で開催された開幕戦と2戦目は観客を入れず、徹底した対策が講じられた。チームメンバーはウイルスの感染拡大を抑制するため、ソーシャルバブル(一定の人数のグループ)で活動することが求められ、パドックにいる全員が4日ごとに検査を受けなければならなかった。

オーストリアで過ごした2週間を通し、F1では一人の感染者も出していない。F1サーカスは今週末に控えるハンガリーGPに向けてブダペストに移動し、オーストリアと同様に徹底した対策の下でグランプリが開催されることになっている。

F1のモーターレース責任者であるブラウンは次も感染者ゼロを期待するのは楽観的だと述べ、先ごろ行われたシュタイアーマルクGPを振り返りながら、「われわれが週末を通して陰性結果という健康証明を、しかも2週続けて得られたことは驚くべきことなのだ。いずれ陽性結果が出る。それは確信している。陽性結果が出た場合、F1に対する影響を最小限にとどめるために適切で適格な対応ができるようにしておかなければならない」とコメント。

「素晴らしいスタートだった。シーズンが始まったことに誰しもが満足し、そしてホッとしている。今回のパンデミックが各国に異なる形で影響をもたらしたことを考えると、この先半年はフレキシブルでいるべきだが、われわれには合理的なプログラムがあり、序盤2戦の例もあるので、とてつもなくエキサイティングなグランプリシーズンを過ごせるだろう」

F1のガイドラインはもとより、次戦ではハンガリーの厳格な規則に従う必要がある。規則ではイギリスおよび非EU諸国民はハンガリー滞在期間を通して滞在先のホテルもしくはサーキット以外に出られず、従わなかった場合は罰金もしくは禁固刑が科せられる。

オーストリアでの連戦中にはメルセデスのバルテリ・ボッタスとフェラーリのシャルル・ルクレールがグランプリ期間の合間にモナコの自宅に戻っていたことから非難を浴びた。

© ESPN Sports Media Ltd.