News

  • バルセロナテスト - フェラーリ - 初日

「自分たちの作業に集中する」とルクレール

Jim
2020年2月27日 « セットアップを変更しつつ周回を重ねるメルセデス | 学びの多い1日だったとレッドブル »
© Xavier Bonilla/NurPhoto via Getty Images
拡大

26日(水)に始まったカタロニア・サーキットを舞台とする2回目のプレシーズンテスト初日、フェラーリはセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールがSF1000の開発プログラムを分担した。

シャルル・ルクレール

「午後は風が強くて、マシンのハンドリングに関して集めたデータは完全には信頼できない可能性があるから、プログラムが複雑になってしまったけれど、今日はマシンに戻れてうれしかった。少なくとも、たくさんの周回を走れたし、マシンの理解という点では前進できた。終盤、ようやく風がやんで、フィードバックする意味ではもう少し信頼性の高い走行ができるようになった。ただ、今はライバルたちと比較するなんて不可能だ。この先2日間を通して僕らは自分たちの作業に集中し、マシンのポテンシャルをすべて引き出せるようにしていきたい」

© ESPN Sports Media Ltd.