News

  • バルセロナテスト - フェラーリ - 初日

マシン理解を深めるフェラーリ

Jim
2019年5月15日 « ボッタスがモナコを想定してC5で走行 | レッドブル、終盤のトラブルは「調査中」 »

14日(火)、インシーズンテスト初日を迎えたバルセロナのカタロニア・サーキットでフェラーリはシャルル・ルクレールと共にプログラムを進めた。

ルクレールは131周を走って2番手タイムを刻んだが、トップのバルテリ・ボッタス(メルセデス)には1.711秒遅れている。

また、この日はセバスチャン・ベッテルもステアリングを握り、ピレリの来季に向けたタイヤ開発テストに参加した。

シャルル・ルクレール

「全体として、ポジティブな1日だった。合計2レース分の距離を走りきったし、大量のデータを集められたから、さらにもっとマシンを理解するために分析していくつもりだ。改善し続けようとプッシュしているし、明日またマシンに戻るのを楽しみにしている」

© ESPN Sports Media Ltd.