News

レギュレーション変更が予定される2021年に先だって、F1が次世代レースカーの片鱗を公開した。

今週初めにソーシャルメディアで拡散された画像には2021年のコンセプトカーが描かれており、大きくなったホイール、さらに簡略化されたフロントウイングとボディワークが特徴的だ。F1は次世代マシンが"センセーショナル"な見た目を保ちつつ、容易に他車の後を追えるようにすることでオーバーテイクの改善、すなわち根本的な要素であるホイール・トゥ・ホイールのバトルが生まれることを期待している。

14日(金)にはメディア向けにプレゼンテーションが行われる予定だ。

ディフェンディングチャンピオンのルイス・ハミルトン(メルセデス)は新しいレギュレーションにポジティブな反応を示していた。

© ESPN Sports Media Ltd.