News

5日(日)、ジェイミー・チャドウィックがブランズハッチで開催されたイギリスF3レースで女性ドライバーとして初優勝を遂げた。

4番グリッドからスタートしたチャドウィックは力強い蹴り出しで2つポジションを上げ、すぐさま2番手に落ち着いた。以降はラップリーダーだったシンガポール出身のパヴァン・ラヴィシャンカルを追いかけていたが、ラヴィシャンカルがジャンプスタートによる10秒ペナルティを受けた結果、チャドウィックに初勝利が舞い込んだのだ。

チャドウィックは「彼がペナルティを受けるはずだと分かっていたんだけど、ドライブスルーかと思っていたから冷静に行けたし、優勝したかったの。(女性でも勝てる)可能性を示す優勝だったと思う。ちゃんとした状況なら、自分が最速か、最速の1人になれると思っているわ」とコメントしている。

「今日は可能性を見せられたと思うし、性別に関係ないってことを示せた」

初勝利を遂げたチャドウィックは現在、2018年イギリスF3選手権ランキング8位につけている。

© ESPN Sports Media Ltd.