News

  • バーニー・エクレストン

エクレストンが5億円超えのセナのMP4/8を購入

Jim
2018年5月12日 « シュタイナー、バッシングされがちなマグヌッセンを弁護 | ピレリ、上位勢はソフトスタートを選択 »
© Paul-Henri Cahier/Getty Images
拡大

かつてF1最高権威と言われたバーニー・エクレストンが1993年モナコGPでアイルトン・セナが勝利したマクラーレンマシンを410万ユーロ(約5億3,600万円)で購入した。

セナがマクラーレンと共に過ごした時代の代名詞でもある赤と白のカラーリングが施されたMP4/8は11日(金)夜にモナコで開かれたボンハムオークションに出品されたもの。今でも優勝当時のフォードエンジンとギアボックスが搭載されているという。

モンテカルロで史上最多の6勝目をマークしたセナの愛車のオーナーとなったエクレストン。今でもその記録は破られておらず、その勝利から約13カ月後、1994年サン-マリノGPでセナは帰らぬ人となった。

マクラーレンがHondaからフォードにエンジンを変えた1993年、セナはチャンピオンシップ2位に終わり、翌年にはウィリアムズに移籍している。

エクレストンはF1のクラシックカーコレクションを有しており、かつては自らブラバムチームを運営したこともある。その後、F1の権力者となり、2017年初頭にリバティ・メディアに引き継ぐまで、最高権威としてF1を取りまとめていた。

© ESPN Sports Media Ltd.