News

  • アブダビテスト

ザウバー、テスト担当はエリクソンとルクレール

Jim
2017年11月28日 « 王座決定後は「100%」ではなかったとハミルトン | 来季の相棒にチームプレーヤーを望むストロール »
© Kym Illman/Sutton Images
拡大

ザウバーはアブダビのヤス・マリーナ・サーキットで実施されるテストに、F2王者でフェラーリの育成プログラムに参加するシャルル・ルクレールを起用し、レギュラードライバーのマーカス・エリクソンと共に作業を担当すると明かした。

ルクレールは今季のF2チャンピオンシップで8回のポールポジションを獲得し、7勝を挙げる大活躍で年間王者に輝いた。フェラーリ・アカデミーに所属するルクレールはピレリの2018年タイヤをテストするセッションの2日目を担当するという。タイヤテストは28日(火)にスタートし、29日(水)までの2日間実施される予定だ。初日はエリクソンがステアリングを握る。

19歳のルクレールはすでに、セパン、オースティン、メキシコ、ブラジルのグランプリ週末にザウバーの2017年型マシンをドライブしており、来季のザウバードライバーに起用されるのではないかともっぱらだ。そうなればエリクソンとメルセデスの支援を受けるパスカル・ウェーレインのいずれかがシートを失うことになる。

先週末のアブダビGPでエリクソンはフェラーリとザウバーが新たな提携を結んだことで自身の今後が心配な状況になっていることを認めていた。フェラーリはアカデミーのルクレールとアントニオ・ジョビナッツィのシートを探していると考えられている。ジョビナッツィはウェーレインが欠場を余儀なくされた今季序盤のグランプリでレースデビューを果たしている。

【アブダビテストのラインアップ】

メルセデス:ルイス・ハミルトン(火)、TBC(水)

フェラーリ:TBC(火)、TBC(水)

レッドブル:ダニエル・リカルド(火)、マックス・フェルスタッペン(水)

フォース・インディア:ニキータ・マゼピン(火)、セルジオ・ペレス&エステバン・オコン(水)

ウィリアムズ:ロバート・クビサ&ランス・ストロール(火)、セルゲイ・シロトキン&ダニール・クビアト(水)

ルノー:ニコ・ヒュルケンベルグ(火)、カルロス・サインツ(水)

トロ・ロッソ:ショーン・ゲラエル(火)、ブレンドン・ハートリー&ピエール・ガスリー(水)

ハースF1:TBC(火)、TBC(水)

マクラーレン:フェルナンド・アロンソ&オリバー・ターベイ(火)、ストフェル・バンドールン&ランド・ノリス(水)

ザウバー:マーカス・エリクソン(火)、シャルル・ルクレール(水)

© ESPN Sports Media Ltd.