News

  • セルジオ・ペレス

ペレス、メキシコ地震の被害に胸を痛める

Me
2017年9月20日 « ベッテルは「罰せられるべき」とヨス | 過去3年は「惨事」だったとブーリエ »
© Mark Sutton/Sutton Images
拡大

母国メキシコで起きた大地震の被害者のためにフォース・インディアのセルジオ・ペレスが300万ペソ(約1,900万円)を寄付した。

現地19日(火)に発生した地震――過去30年で最大級のもの――によってすでに200人以上の死者が出ており、メキシコシティでも多数の建物が倒壊している。ペレスは国にとってスポーツの大スターであり、来月開催されるメキシコGPの顔でもある。

20日(水)、彼は自身の公式『Instagram(インスタグラム)』で寄付を呼び掛けた。

「母国の現状を僕はひどく憂慮している」と彼はメッセージを添えた。「今こそ団結の時だ」

「僕は@fund_carlosslim(カルロス・スリム財団)と盟約を結んだ。@fundacionchecoperez(ペレスの運営する基金)が1ドルを受け取るごとに彼らは5ドルを寄付することになっている。僕自身がイニシアチブを取り、まずは300万ペソを寄付することにした。どうかご協力を!」

ペレスは先週、シンガポールGPの最中にフォース・インディアとの契約延長を発表し、決勝レースを5位で終えている。

© ESPN Sports Media Ltd.