News

© Kym Illman/Sutton Images
拡大

メルセデスのルイス・ハミルトンはロンドンの市街地で実施されるデモンストレーション走行に参加しない予定だ。

12日(水)にF1の全10チームがロンドン中心部に集い、F1マシンがストリートを走行するイベントが開催される。ファンとスポーツを近づけることを狙いとするこのイベントだが、おそらくF1で最もよく知られた人物の一人であり、グリッドにつく2人のイギリス人のうちの片割れであるハミルトンは同イベントに参加しないという。

ハミルトンによれば、木曜日にシルバーストーン・サーキットでファンと会う前に"2日間の休み"を取るとのことだ。

「大好きなファンの皆、シルバーストーンで皆に会うのが待ちきれないよ。それまで2日間休む。皆に神のご加護がありますように。愛を込めて、ルイス」

F1の新しい経営陣は"F1ロンドン・ライブ"が"今年のF1の進化が最も著しく現れる例"であり、ロンドンの"画期的なイベント"になると約束。だが、イギリス出身の3度のチャンピオンであるハミルトンが愛車のメルセデスを駆るところを地元のファンが目にするにはイギリスGPのフリー走行まで待たなければならないようだ。

それでも、ロンドンの公道でF1のデモンストレーション走行が実施されるのは50万人が訪れた2004年のイベント以来であり、印象的な一日になるのは間違いない。

© ESPN Sports Media Ltd.