News

© Gasperotti/Sutton
拡大

ハースF1チームは2017年のF1マシン――VF17――を2月26日(日)に公開する。

これはチームが選手権デビューを果たした昨年のVF-16に続く2代目のF1マシンだ。新車はプレシーズンテスト開始の前日にお披露目されることになり、27日(月)の朝からスペインのシルクイート・デ・バルセロナ・カタルーニャで走行が開始される。

VF-16と同様に、シャシーはダラーラが製造してており、搭載されているドライブトレインはフェラーリ製だ。マラネロとの技術パートナーシップの一環として、ハースはレギュレーションで許される限りのコンポーネントを2017年のフェラーリと共有している。

VF17に望みを託すドライバーはロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンの2人。チームは中団勢での地位確立を目指している。

新車発表の日程は『Twitter(ツイッター)』を通して明らかになったものの、それ以外の詳細についてはまだ分かっていない。

© ESPN Sports Media Ltd.