News

  • スージー・ウォルフ

スージー・ウォルフがMBEを受勲

Jim
2016年12月31日 « マノーは2016年に尊敬を勝ち得たとライアン | ボッタス、クリスマス前にメルセデスのファクトリー訪問か »
© Sutton Images
拡大

元ウィリアムズのテストドライバー、スージー・ウォルフが新年叙勲者リストでMBE(大英勲章第五位)を受勲した。

2015年末に引退したスージーの受勲はスポーツにおける女性活躍への貢献が評価された格好だ。

2014年イギリスGPでウィリアムズマシンに乗り込み、金曜フリー走行1回目に登場したスージーは22年ぶりにF1公式セッション参加を実現した女性ドライバーとなった。

その後、2015年末までにさらに3回のフリー走行と4回のテストセッションに参加してきたスージー。引退後は"Dare to Be Different(デア・トゥ・ビー・ディファレント/D2BD/違うことを恐れるな)"キャペーンを立ち上げ、イギリス政府と協力してモーターレーシングのあらゆるレベルにおいて、女性ドライバーの参加強化に取り組んでいる。

© ESPN Sports Media Ltd.