News

  • ミック・シューマッハ

ミック・シューマッハ、来年はF3へ

Me
2016年12月24日 « 来季レッドブルはメルセデスより有利とみるリカルド | 勝利への欲求が2倍になったハミルトン »
© Mark Sutton/Sutton Images
拡大

モータースポーツの階段を着実に上り続けているミック・シューマッハ。来年はヨーロッパ・フォーミュラ3でレースをすることになった。

7度のワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子は、プレマ・パワーチームから参戦した今年のドイツとイタリアのフォーミュラ4シリーズで10勝を挙げ、両シリーズを2位で終えている。フォーミュラ3でもプレマに残ることが決まっており、すでにテストプログラムを開始しているという。

「F3は僕にとって理想のステップとなる。新しい年の始まりに僕は燃えているよ」とミックは述べた。「プレマに残れることもすごくうれしいんだ。ここはすごくプロフェッショナルなチームで、またたくさんのことを学べるはずだから」

「次のシーズンは間違いなくチャレンジングなものになる。でもこの数週間やってきたテストで、F3のマシンは走るのがものすごく楽しいクルマだって分かったんだ。2017年の始まりが待ち切れないよ!」

プレマは今年、ウィリアムズに抜てきされたランス・ストロールとF3のタイトルを獲得しており、チーム代表のアンジェロ・ロジンは同様の大きな可能性をミックのキャリアにも見いだしている。

「2017年もミックと仕事を続けられることになり、とてもわくわくしている」とロジンは述べた。「彼はスキルを持ったドライバーというだけでなく、素晴らしい青年で、オールラウンドなトッププロフェッショナルに必要な素質の持ち主であることを証明済みだ。FIA F3ヨーロッパ選手権のようなチャレンジングなシリーズでデビューするのは容易なことではないが、われわれはミックが今年と同様に実力を印象づけられるよう100%バックアップする」

© ESPN Sports Media Ltd.