News

  • F1

ファン投票で決まるドライバー・オブ・ザ・デー導入へ

Me
2016年2月24日 « Q3をターゲットにするHonda | 2017年の新レギュレーションについて合意 »
© Sutton Images
拡大

グランプリ中のファンとの関わりを増やすために、インタラクティブなドライバー・オブ・ザ・デーという新たな制度を導入することにF1が同意した。

23日(火)、F1ストラテジーグループとF1コミッションの会合がジュネーブで開かれ、今シーズンとそれ以降の見どころを増やすための議論が行われた。会合の決定事項が24日(水)にFIAによって発表され、ファンに機会を与えて各レースのベストドライバーを選んでもらう制度の導入について合意がなされたことが分かった。

レースの視聴者はグランプリ中にオンラインで投票することができ、ウイナーは放送の中で発表されるという。選ばれたドライバーはレース後に賞を受け取ることになる。

この賞は"商業権所有者とF1放送局が連携して実行される"とのこと。F1がファンの意向だけで決定する公式な賞を設けたのは初めてのことだ。

© ESPN Sports Media Ltd.