News

  • アレキサンダー・ロッシ

ロッシ、アンドレッティからインディカーに参戦

M.S.
2016年2月24日 « パーマー、理想の走行距離に届かず | Q3をターゲットにするHonda »
© Sutton Images
拡大

F1グリッドに居場所を確保できなかったアレキサンダー・ロッシが、アンドレッティ・オートスポーツからインディカーの2016年シーズンに挑戦することになった。

パスカル・ウェーレインの相棒としてマノーの最後のシートを手に入れるのではないかと目されていたロッシだが、チームが選んだのはロッシではなくインドネシア出身のリオ・ハリアントだった。ロッシは昨シーズンの5レースにマノードライバーとして参戦し、チームメイトのウィル・スティーブンスに引けをとらないパフォーマンスを発揮したものの、バックに豊かな資金のあるハリアントに敗れた形だ。

ロッシはインディカーでホンダパワーを搭載したカーナンバー98を与えられ、来週3月1日(火)にセブリングで始まる同シリーズのルーキーテストに参加する。

「今年のインディカーシリーズにデビューするのがすごく楽しみだし、アンドレッティ・オートスポーツほどの力量と伝統を持ったチームでレースできるなんて誇らしい」とロッシは述べた。

「根っからのレーサーとして、僕は始まるのが待ちきれないんだ。僕らの目標はセントピーターズバーグの初戦からすぐに競争力を発揮することだ」

ロッシがパートナーを組むのはマルコ・アンドレッティ、ライアン・ハンター・レイ、カルロス・ムニョスだ。チームは最近、ブライアン・ハータ・オートスポーツと合併している。

© ESPN Sports Media Ltd.