News

破綻前に公開されたUSF1ファクトリーの様子 © USF1
拡大
関連リンク

F1参戦が失敗に終わったUSF1チームの資産が競売にかけられ、140万ドル(約1億2,800万円)を売り上げた。

多くの債権者が列をなす中、彼らの拠点となるはずだったシャーロット本部内のあらゆるものが競売にかけられた。

総数427点――ゴミ箱、コンピュータ、工具、掃除機、フォークリフト、バーベキューセット、ホイールリム、未開封のシャンパンボトル――に交じって、日の目を見ることのなかったカーボンファイバー製シャシーのモックアップがあった。これには7,850ドル(約71万6,000円)の値がついている。

© ESPN Sports Media Ltd.