News

  • バレンティーノ・ロッシ

バレンティーノ・ロッシがBRDCの名誉会員に

Jim
2015年8月20日 « フェラーリ、ライコネンと契約を延長! | 後半戦を来季への足がかりにしたいマノー・マルシャ »
© Sutton Images
拡大

MotoGPのレジェンド、バレンティーノ・ロッシがブリティッシュ・レーシング・ドライバーズ・クラブ(BRDC)の名誉会員になったことが発表された。

二輪最高峰の舞台であるMotoGPで7度に渡り王座を勝ち取ったロッシは来週末にシルバーストーンで開催されるイギリスGPに先立ち、BRDC会長のデレク・ワーウィックより名誉会員の称号を授かる。二輪界の活躍によりBRDCに加わるのはロッシが初めてだ。

ロッシは「ブリティッシュ・レーシング・ドライバーズ・クラブの名誉会員に選ばれたことを心から誇りに思う。この会員制クラブのメンバーになるのがとても難しいことは知っているし、かなり厳しい選出条件がある。BRDCにはライダーがいないから、僕が初めてだ。だから今回のことはより一層光栄に思っている」とコメントしている。

BRDCの副会長を務めるジョン・サーティースは二輪と四輪の両方で世界チャンピオンに輝いた唯一の存在。ロッシの名誉会員選出はシルバーストーン・サーキットにとってロッシの重要性を認めるものだとサーティースは述べた。

「シルバーストーンの歴史上、とりわけ重要な役割を担ってきた二輪界において、バレンティーノが最も優れたライダーの一人であることは疑いの余地もない。イギリスには彼のファンが大勢いる。8月30日にはシルバーストーンの観衆の前で素晴らしいショーを見せてくれることだろう」

© ESPN Sports Media Ltd.