News

  • F1

2015年最高年俸F1ドライバーはアロンソ

Me
2015年6月4日 « マッサは素晴らしいドライバーとシモンズ | 後半も開発継続を目指すザウバー »
ここにいる全員を合わせると、一体いくらに・・・? © Sutton Images
拡大

今年のF1最高年俸を稼ぎ出すドライバーはフェルナンド・アロンソだ。

これは、2015年のグリッドにいる全ドライバーの報酬ランキングを発行した『Business Book(ビジネス・ブック)』最新版のデータによって明らかになったもの。

スペイン人のアロンソはマクラーレン・ホンダへの移籍以来まだポイントを獲得していない。だが、彼は口座に3,500万ユーロ(約48億6,000万円)を振り込まれることになると国際メディアが報じている。

これはセバスチャン・ベッテルを上回る金額だ。フェラーリでの彼の報酬は、4度のワールドチャンピオンだったレッドブル時代を超える2,800万ユーロ(約38億8,000万円)だ。

2015年の3位は2,500万ユーロ(約34億7,000万円)のルイス・ハミルトンだが、来年から彼はアロンソを超える報酬額になると考えられている。

上位はキミ・ライコネン(1,800万ユーロ/約25億円)、ニコ・ロズベルグ(1,350万ユーロ/約18億7,000万円)、ジェンソン・バトン(1,000万ユーロ/約13億9,000万円)と続く。フェリペ・マッサ、ニコ・ヒュルケンベルグ、セルジオ・ペレス、ロマン・グロージャンとパストール・マルドナドもそれぞれ400万ユーロ(約5億5,000万円)を手にするという。

このほかに100万の大台に乗っているドライバーはバルテリ・ボッタス(200万ユーロ/約2億8,000万円)とダニエル・リカルド(150万ユーロ/約2億1,000万円)だけ。

レッドブルに昇格したばかりのダニール・クビアトの稼ぎは75万ユーロ(約1億円)で、トロ・ロッソルーキーのマックス・フェルスタッペンとカルロス・サインツが各25万ユーロ(約3,000万円)とされる。

ザウバーはフェリペ・ナッサーとマーカス・エリクソンに20万ユーロ(約3,000万円)ずつ支払っているといい、マノー・マルシャのウィル・スティーブンスとロベルト・メルヒの稼ぎはそれよりも少ないとのこと。

© ESPN Sports Media Ltd.