News

  • F1

シューマッハの息子がF4にステップアップ

M.S.
2015年3月2日 « チルトン、日産とともにWECへ | エクレストン、小規模チームへの援助を約束 »
© Getty Images
拡大

ミハエル・シューマッハの息子ミックがカートを卒業し、今年はF4でドライブする。

ミックがファン・アメルスフォールト・レーシングのメンバーとして戦うのはドイツADAC F4。昨年はマックス・フェルスタッペン(現トロ・ロッソ)が同じチームでF3に参戦していた。15歳のミックは2014年にミック・ジュニアという名前で挑んだドイツ・ジュニアカート選手権を2位で終えている。

ファン・アメルスフォールト・レーシングの代表であるフリッツ・ファン・アメルスフォールトは次のように語った。

「ここ2、3年の間、われわれにとってドイツ・ジュニアカート選手権(DJKM)2位の選手にシミュレーターでのテストセッションをオファーするのが習わしになっていた。これはDMSB(ドイツ・モータースポーツ協会)が扱うもので、このようにしてわれわれは昨年の秋に初めてミックと連絡をとった」

「彼はオランダにあるわれわれの本部でシミュレーター作業に丸一日を費やした。その後、われわれはバレンシアのテストセッションで彼を目の当たりにし、最終的に今年のADAC F4シリーズを共に戦うことで合意に至った」

© ESPN Sports Media Ltd.