News

  • ペドロ・デ・ラ・ロサ

デ・ラ・ロサにメルセデス入りのうわさ

M.S.
2015年2月23日 « アロンソのクラッシュは「通常」の状況とマネジャー | エンジンの3分の2が新しくなったとルノー »
フェラーリ時代のデ・ラ・ロサ © Ferrari
拡大

ペドロ・デ・ラ・ロサがメルセデスのメンバーとしてF1に戻ってくるかもしれない。

ここ数年、スペイン出身のベテランであるデ・ラ・ロサはフェラーリのリザーブドライバーとして同郷のフェルナンド・アロンソ(現マクラーレン)と共に仕事に取り組んできた。

しかし、アロンソと同様にデ・ラ・ロサも今はマラネロを離れたことで、かつて長きにわたって所属していたマクラーレンに戻るのではないかとうわさされていた。

だが、スペインのスポーツ日刊紙『Marca(マルカ)』はデ・ラ・ロサの向かう先として可能性が高いのはメルセデスだとしており、過去数週間の間に両者は接触していたと報じた。

リザーブドライバー、もしくはシュミレータードライバーの役職が見込まれるという。

マルカ紙はさらに、バルセロナテストの際にもデ・ラ・ロサとメルセデスのトップとの間で話し合いがもたれたと付け加えた。

© ESPN Sports Media Ltd.