News

  • ヘイキ・コバライネン

コバライネン、DTMのテストへ

M.S.
2014年8月25日 « ライコネン、「クリーンなレースが必要だった」 | 来季はベッテルに新エンジニア »
昨年にロータスをドライブしたコバライネン © Lotus F1 Team
拡大

ヘイキ・コバライネンがドイツ・ツーリングカー選手権(DTM)でレースキャリアの立て直しを計るかもしれない。

ドイツチームのBMWが今週末のラウジッツリンクのテストでコバライネンが2014年スペックのM4をテストすると発表したと、フィンランドの放送局『MTV3』が伝えた。

過去にルノーやマクラーレンのドライバーを務めてきた32歳のコバライネンは、2012年の終わりにケータハムのシートを失い、2013年のラスト2戦では負傷した同郷のキミ・ライコネン(現フェラーリ)に代わってロータスをドライブしている。

BMWはコバライネンが"ラウジッツリンクの機会を生かしてBMW M4 DTMの感触を確かめる"予定だと述べた。

© ESPN Sports Media Ltd.