News

2015年のエントリーを申請しているジーン・ハース © Getty Images
拡大

バーニー・エクレストンとFIAは来年のF1グリッドに2つの新たなチームを迎え入れる考えのようだ――ただし、彼らが予算を用意できればの話だ。

チーム設立を計画しているジーン・ハースの申請が承認されたとエクレストンは語っている。さらに彼はFIA会長のジャン・トッドと、もう一つ別のチームの参入を認めることで同意したという。元HRT代表のコリン・コレスが申請しているチームだと思われる。

「ああ、彼らは承認されるだろう」とアメリカ母体となるハースのチームについてエクレストンは述べた。「それともう一つのチームも承認した。彼らが本当に成功するかどうかはまた別の話だ」

「2つのチームが増えることにわれわれは満足だ。昨日ジャン・トッドと話し、2チームが参入を希望するのなら入れてやろうじゃないかということで同意した」

2チームが追加されることになっても、今いるチームが1つ消滅しなければならないということではないとエクレストンは述べた。新規チーム参戦の可否は2月に決定するはずだったが、FIAは精査のために判断を先延ばししていた。

© ESPN Sports Media Ltd.