30秒ごとに更新されます

F1サーカスが次に顔をそろえるのは2週間後に行われる今年最後の一戦、シーズン第20戦アブダビGPです。ヤス・マリーナ・サーキットを舞台に24日(金)に開幕。金曜フリー走行1回目のセッションは日本時間18時にスタート予定です。それではまた次回アブダビGPでお会いしましょう!

真夜中のレースにお付き合いくださり、ありがとうございました。皆さま、良き1週間を!

71周目

ベッテルがファイナルラップに入りました。

ボッタスが2番手、ライコネンが3番手、ハミルトンは4番手のまま・・・。

ライコネンの好ディフェンスにハミルトンも抜きどころなく、セクター3を迎えています。

ベッテルがトップチェッカー!

ボッタスが2位に入り、3位はライコネン! ハミルトンは0.8秒差で4位!

ラストラップでアロンソがマッサに襲いかかる! 懸命にポジションアップを目指しますが、マッサも譲らず激しい攻防! ペレスもピタリとつけてスキあらばと構えています。

5位フェルスタッペン、6位リカルド、7位でマッサがゴールし、アロンソは8位、ペレスが9位、ヒュルケンベルグが10位でポイント獲得。

完走は11位以下、サインツ、ガスリー、エリクソン、ウェーレイン、グロージャン、ストロールでした。

70周目

ラスト2周、ライコネンの防御にあって前に出られないハミルトン。

ライコネンは表彰台を確保すべく、簡単には抜かせません。

ストロールはピットに戻ってタイヤを交換し、最後尾でレースを続けています。

69周目

ライコネンとハミルトンのバトルはライコネンがうまく攻撃を退けています。

なんと、ストロールの左フロントタイヤに異変が。38周を走るソフトタイヤが悲鳴を上げているようです。

68周目

マッサをなかなか追い抜けないアロンソはペレスに接近を許し、現在は3台の攻防戦に発展。

67周目

残り5周・・・! ターン1でロックアップしたハミルトン。やはりオーバーテイクを狙っていたようですが、オーバーテイクできるほどは接近できませんでした。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • ドライビングに集中するセバスチャン・ベッテル(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日) 必死にペースを見いだすフェルナンド・アロンソ(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日) F1 Beauty in ブラジルGP(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日) F1 Beauty in ブラジルGP(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日)
  • F1 Beauty in ブラジルGP(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日) F1 Beauty in ブラジルGP(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日) F1 Beauty in ブラジルGP(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日) F1 Beauty in ブラジルGP(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日)
  • F1 Beauty in ブラジルGP(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日) F1 Beauty in ブラジルGP(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日) F1 Beauty in ブラジルGP(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日) F1 Beauty in ブラジルGP(ブラジルGP/インテルラゴス、2017年11月12日)