30秒ごとに更新されます

オーストリアとシルバーストーンの連戦を終えたF1一行は2週間後に再び顔を揃えます。夏休み前最後の一戦はブダペストが舞台のシーズン第11戦ハンガリーGP。28日(金)に開幕し、初回セッションは日本時間17時にスタートすることになっています。それではまた次回ハンガリーGPでお会いしましょう!

51周目

先頭のハミルトンがファイナルラップに入りました。

ボッタスが2番手、ライコネンが3番手、フェルスタッペン、ベッテルが5番手の位置。ベッテルはなんとか走行を続け、ピットレーンへとたどり着きました。

さあ、グランドスタンドから大歓声が上がります!

トップでチェッカーフラッグを受けるのは・・・ハミルトン!

ボッタスが2位でゴールしてメルセデスの1-2フィニッシュ! ライコネンが3位でフィニッシュしました。

ベッテルはタイヤを履き替えてハミルトンの前でコース復帰したため、1周を走ってチェッカーを受けます。

4位にフェルスタッペン、5位リカルド、6位ヒュルケンベルグ、ベッテルが7位でようやくゴールにたどり着き、周回遅れながら入賞を果たしたのが8位オコン、9位ペレス、10位マッサでした。

マクラーレンのバンドールンはマッサに4秒差の11位、以下、マグヌッセン、グロージャン、エリクソン、クビアト、ストロール、ウェーレインが完走を果たしています。

50周目

ライコネンはここで緊急ピットイン! 左フロントタイヤが傷んでいます。

そしてなんとフェルスタッペンもピットイン!

これにより、ボッタスが2番手に上がり、3番手にベッテルがつけました。

が・・・! ベッテルのタイヤも限界にあったようです! パンクチャーを抱えてスローダウン!

49周目

6番手を走るヒュルケンベルグの元にトラブルが起きているとの情報がもたらされています。ヒュルケンベルグは5番手のフェルスタッペンから31秒ほど遅れ、7番手のリカルドが1秒差に近づいてきています。

そしてライコネンにボッタスが接近! ライコネンのタイヤに問題があるようです!

48周目

先頭のハミルトンは8番手のオコンまでを周回遅れにして残り4周。

オコンとペレスのフォース・インディア勢にマッサが迫ってきました。3台は1秒前後のギャップで連なっています。

47周目

ファステストラップを刻み続けるボッタス。ライコネンまでは6秒です!

ボッタスのタイムは1分30秒台に入り、ライコネンよりも0.5秒速いペース。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • 徐々にスピードに乗るダニール・クビアト(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日) ドライビングに集中するフェルナンド・アロンソ(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日) F1 Beauty in イギリスGP(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日) F1 Beauty in イギリスGP(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日)
  • F1 Beauty in イギリスGP(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日) F1 Beauty in イギリスGP(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日) F1 Beauty in イギリスGP(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日) F1 Beauty in イギリスGP(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日)
  • F1 Beauty in イギリスGP(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日) F1 Beauty in イギリスGP(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日) F1 Beauty in イギリスGP(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日) F1 Beauty in イギリスGP(イギリスGP/シルバーストーン、2017年7月16日)