30秒ごとに更新されます

モントリオールの一戦を終えて、F1サーカスは再びヨーロッパへと戻ります。次のレースは2週間後のシーズン第8戦アゼルバイジャンGP。舞台は首都バクーです。23日(金)に初日を迎え、金曜フリー走行1回目のセッションは日本時間18時よりスタート予定です。それではまた次回ヨーロッパGPでお会いしましょう! 深夜のレース観戦にもお付き合いくださり、ありがとうございました。皆さま良い一週間をお過ごしください!

70周目

ハミルトンがファイナルラップに入りました。

慎重にマシンを操りながらチェッカーを目指します。

ハミルトンが堂々のポール・トゥ・ウイン!

ボッタスが2位でゴールし、フォース・インディア対ベッテルの攻防戦の間に逃げたリカルドが3位表彰台。

4位に入ったベッテル以下、ペレス、オコン、ライコネン、ヒュルケンベルグ、ストロール、グロージャンがポイントを獲得しています。

ストロールは母国カナダで初の入賞です!

11位以下、完走はパーマー、マグヌッセン、エリクソン、ウェーレイン、ポイント獲得を目前にエンジントラブルに見舞われたアロンソは16位完走扱いです。

69周目

ベッテルが最終シケインでペレスをついに料理! 4番手に上がります!

68周目

なんと・・・10番手を走っていたアロンソが・・・ストップしてしまいました。

67周目

思わぬ形でオコンの前に出たベッテルはペレスにプレッシャーをかけ続けます。オコンもあきらめずに2台についていっています。

66周目

オコンがペレスに仕掛ける! さらにベッテルがプレッシャーを強めて・・・三つ巴のバトルはオコンがコースを飛び出してしまい、ベッテルにポジションを奪われています!

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • 必死にペースアップを図るダニール・クビアト(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日) F1 Beauty in カナダGP(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日) F1 Beauty in カナダGP(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日) F1 Beauty in カナダGP(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日)
  • F1 Beauty in カナダGP(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日) F1 Beauty in カナダGP(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日) F1 Beauty in カナダGP(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日) F1 Beauty in カナダGP(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日)
  • F1 Beauty in カナダGP(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日) F1 Beauty in カナダGP(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日) F1 Beauty in カナダGP(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日) F1 Beauty in カナダGP(カナダGP/モントリオール、2017年6月11日)