30秒ごとに更新されます

上海での激戦を終えたF1サーカスは大急ぎで荷物をまとめて次の舞台となる中東バーレーンに向かいます。連戦で挑むシーズン第3戦バーレーンGPは5日後の14日(金)に開幕し、金曜フリー走行1回目のセッションは日本時間20時スタート予定です。それではまた次回、バーレーンGPでお会いしましょう!

56周目

ハミルトンがファイナルラップに入りました!

リカルドのバックミラーにはライコネンの姿が映っているはずです。

リカルドが少しフェルスタッペンに近づいたでしょうか。

フェルスタッペンがタイヤをロックアップさせます・・・! リカルドがそのチャンスにオーバーテイクを仕掛けましたが成功せず!

ハミルトンがトップでチェッカーを受けました! ベッテルが2位でゴール。

そして3位でフィニッシュするのは・・・?

ヘアピンをチャンスを見たリカルドがフェルスタッペンのスリップに入る! しかし、タイヤスモークが上がったのはリカルド! ややオーバーラン気味にヘアピンを抜けて、フェルスタッペンが3位、リカルドが4位でゴールしました。

5位ライコネン、6位ボッタス、7位サインツ、8位マグヌッセン、9位ペレス、10位オコンがポイント獲得。

11位以下、完走はグロージャン、ヒュルケンベルグ、パーマー、マッサ、エリクソンでした。

55周目

リカルドのプレッシャーをうまくかわすフェルスタッペン・・・。レッドブルのピットウオールではクリスチャン・ホーナー代表が"いつもの"貧乏ゆすり・・・。手に汗握る展開が続きます!

54周目

周回遅れにも対応しながら懸命にポジションを守るフェルスタッペン。リカルドはDRSを使って近づきますが、オーバーテイクには至りません。

その間にもライコネンが4.6秒後方に・・・!

53周目

ライコネンが少しずつレッドブルコンビに接近しています。

フェルスタッペンよりもリカルドの方がペースは良いものの、追い抜くチャンスを確保できていません。

52周目

3番手を争うレッドブルコンビ。2番手のベッテルとは28秒近く差がついているため、レッドブルはドライバーたちにバトルをさせることにしたようです。

ただ、7秒ほど後ろにはライコネンが控えているため、その存在にも注意しなければなりません。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • 健闘を称え合うルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテル(中国GP/上海、2017年4月9日) ペースアップに集中するダニール・クビアト(中国GP/上海、2017年4月9日) 表彰台でシャンパンファイトを楽しむルイス・ハミルトン(中国GP/上海、2017年4月9日) レース後の記者会見に出席したトップ3ドライバー(中国GP/上海、2017年4月9日)
  • ペースを上げて前を追うセルジオ・ペレス(中国GP/上海、2017年4月9日) チームメイト対決を繰り広げるリカルドとフェルスタッペン(中国GP/上海、2017年4月9日) 国歌斉唱に耳を傾けるF1ドライバーたち(中国GP/上海、2017年4月9日) F1 Beauty in 中国GP(中国GP/上海、2017年4月9日)
  • F1 Beauty in 中国GP(中国GP/上海、2017年4月9日) F1 Beauty in 中国GP(中国GP/上海、2017年4月9日) F1 Beauty in 中国GP(中国GP/上海、2017年4月9日) F1 Beauty in 中国GP(中国GP/上海、2017年4月9日)