30秒ごとに更新されます

ファイナルラップに波乱が待っていたオーストリアの一戦を終え、レース終了と同時にパッキング作業がスタートしているレッドブル・リンク。F1一行はこれから大急ぎで次の舞台へと移動します。次戦はモータースポーツ発祥の地、シルバーストーンで行われるシーズン第10戦イギリスGPです。初回セッションは日本時間17時から行われることになっています。それではまた次回イギリスGPでお会いしましょう!

71周目

ロズベルグがファイナルラップに入りました!

ターン2への飛び込み、ハミルトンが並ぶ! ハミルトンがコース外に押し出されてしまいました! コースに戻ろうとしたハミルトンがロズベルグにぶつかる・・・同士討ち! ロズベルグのフロントウイングにダメージが!

なんとかチェッカーを目指すロズベルグ・・・。フロントウイングが外れてデブリが散らばります。

ハミルトンはロズベルグを追い抜いて先頭に立ち、フェルスタッペンとライコネンがマシンにダメージを負ったロズベルグを抜き去りました!

ハミルトンがトップでチェッカーを受けます。後味の悪い・・・様子は本人になく・・・。メルセデスのガレージは苦汁をなめていますが・・・。

フェルスタッペンが2位でゴールし、ライコネンが3位。ロズベルグはフロントウイングのない状態で4位フィニッシュ! パルクフェルメに戻ったロズベルグのマシンには破損したフロントウイングの一部がくっついたまま・・・。

5位以下、入賞はリカルド、バトン、グロージャン、サインツ、ボッタス、そしてウェーレインが10位でポイントを獲得しています!

11位でゴールしたグティエレス、パーマー、ナッサー、マグヌッセン、エリクソン、ハリアントが完走を果たしました。

なお、フォース・インディアのペレスは最後の最後でターン3のグラベルに突っ込み、チェッカーを受けられず。17位完走扱いとなりました。

70周目

ロズベルグがまたバックマーカーに追いつきました。前には2台・・・。

ロズベルグはまずウェーレインを追い抜き、ハミルトンも続けてマノーマシンをパスしていきます。

ボッタスがメルセデス勢に道を譲りました。ボッタスはポイント圏内の10番手を走っていますが、周回遅れにされています。

69周目

最終スティントのタイヤ戦略を分けたメルセデス。ロズベルグがスーパーソフト、ハミルトンがユーズドのソフトを履いています。

68周目

ハミルトンがまたロズベルグとの距離を詰めてきました。DRS圏内にとどまってチャンスを待つ!

67周目

3番手を走るフェルスタッペンのミラーにライコネンの姿が映り始めています。ラップタイムはライコネンの方が1秒ほど速く、一気に差が縮まっていく・・・。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • トラブルでリタイアを喫したセバスチャン・ベッテル(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日) BMWプロカーレジェンドレース(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日) トロフィーを受け取り、ガッツポーズを見せるルイス・ハミルトン(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日) 初入賞をチームと祝うパスカル・ウェーレイン(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日)
  • 後続を抑えようと懸命なエステバン・グティエレス(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日) リオ・ハリアントの前を行くマーカス・エリクソン(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日) 苦しい中でも懸命にマシンを走らせるフェルナンド・アロンソ(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日)
  • F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2016年7月3日)