30秒ごとに更新されます

開幕から2連勝を飾ったロズベルグの一方でポールポジションを獲得しながらも優勝につなげられないハミルトン。メルセデスドライバーの明暗は分かれたものの、2戦続けてのダブル表彰台は確保しています。

フェラーリはスタート前にベッテルのエンジントラブルが発生してしまいましたが、ライコネンが2位表彰台をゲット。メルセデスの2台に割って入りました。

さて、バーレーンの激戦を終えたF1サーカスは2週間後に中国で再び集結します。上海インターナショナル・サーキットが舞台のシーズン第3戦中国GPは15日(金)に初日を迎え、金曜フリー走行1回目のセッションは日本時間11時からスタート予定です。それではまた次回、中国GPでお会いしましょう!

57周目

ロズベルグがファイナルラップに入りました! しっかりと、慎重に・・・。

ロズベルグがトップチェッカーを受けます!

ライコネンが2位でゴール、ハミルトンは3位でフィニッシュしました。

そして4位のリカルドから15秒ほど遅れてグロージャンが5位! 2戦連続のポイントフィニッシュです!

フェルスタッペンが6位でゴールした後にチェッカーを受けたのはクビアト。マッサは最後の最後で8位に落ちましたが入賞は果たしています。9位ボッタス、そして10位にバンドールン! 初参戦のグランプリで初ポイントを獲得しました!

11位以下、完走はマグヌッセン、エリクソン、ウェーレイン、ナッサー、ヒュルケンベルグ、ペレス、ハリアントです。

56周目

お、クビアトがマッサとのギャップを縮めてきました。すでに今のタイヤセットで25周を走るマッサに対し、3ストッパーのクビアトは2秒以上速いペース。

55周目

エリクソンが必死にウェーレインの攻撃をかわしています。ラップタイム自体はウェーレインの方がコンマ数秒速いものの、なかなか抜けません。

54周目

必死にプッシュするウェーレイン。エリクソンも懸命にこらえます。エリクソンはミディアムタイヤを履いて長いスティントを走っており、ウェーレインはスーパーソフトタイヤで最終スティントを走っています。

53周目

ポイント圏外でのポジション争いはありますが、トップ10のドライバーはそれぞれに間隔が空いています。

13番手を走るマノーのウェーレインがコンマ数秒前を行くザウバーのエリクソンを追い回しています。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • エンジントラブルを抱えて白煙を上げるセバスチャン・ベッテルのフェラーリマシン(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日) 伝統衣装を身につけてパドックに登場したルイス・ハミルトン(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日) グリッドでエリック・ブーリエと共にレッドブルのチーフエンジニアであるポール・モナガンと談笑するフェルナンド・アロンソ(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日) レース終了後に打ち上がった花火(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日)
  • F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日) F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日) F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日) F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日)
  • F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日) F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日) F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日) F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2016年4月3日)