エイドリアン・ニューイ  イギリス

driver portrait
プロフィール

天才級の頭脳を持つ空力の鬼才と称され、ミハエル・シューマッハの最大のライバルと名高いエイドリアン・ニューイは、最も数多くのタイトルを手中に収めてきた人物だ。しかし、シューマッハが7度のドライバーズタイトルという不動の記録を歴史に残しているのに対し、ニューイの仕事はあくまでも裏方でチャンピオンマシンをデザインすることである。

元ドライバーでコメンテーターを務めるマーティン・ブランドルは、彼の才能を即座に認め、「もし私が夢のF1チームを持っていて、ニューイかシューマッハのどちらか1人しか雇えないとしたら、ニューイを選ぶだろうね」と言う。

熱心なスポーツカーコレクターであるニューイは、伝統のル・マンに参戦したこともあり、2006年には乗っていたフォードGT40を大破させながら、自身は指の切り傷だけで難を逃れている。

16歳でパブリックスクールを卒業したニューイはサウサンプトン大学で航空宇宙学を学び、1980年に一級優等学位を取得して卒業した。グランド・エフェクト・エアロダイナミクスに関する論文を買われた彼は、フィッティパルディ・オートモーティブに採用される。翌年マーチに加入し、そこでデザイナー兼レースエンジニアとしてGTP、インディカー、F2でさまざまなプロジェクトに関わった。

一時的にフォースに移籍したが、F1チームのチーフデザイナーとしてマーチに復帰する。チームがレイトン・ハウスによって買収されると、テクニカルディレクターに昇進したが、成績不振のため、1990年夏に解雇されてしまう。

これが彼のキャリアの転機となったのだろう。パトリック・ヘッドのいたウィリアムズに加入すると、1992年にコンストラクターズタイトルを獲得した。1991年から1997年にかけて、ニューイのマシンは58のグランプリで勝利、4つのドライバーズタイトルと5つのコンストラクターズタイトルを獲得している。

ウィリアムズが1990年代を席巻した背景において、ニューイの役割を過小評価することはできない。マシンのデザイン性能がいかに重要であるかが証明されたのは、1992年、アイルトン・セナがニューイ設計のウィリアムズマシンに乗るナイジェル・マンセルのタイトル獲得を止められなかったことで明白になった。

ところが1995年、イモラでアイルトン・セナの事故死という悲劇が襲う。フランク・ウィリアムズ、パトリック・ヘッドと共に過失致死罪で裁判を受けたニューイは、2005年5月になって、ようやくすべての容疑で無罪が確定。

株主でもあるヘッドのいるウィリアムズではテクニカルディレクター昇進が望めなかったことから移籍を強いられたニューイは、1996年にライバルチームのマクラーレンにくら替えすると、ミカ・ハッキネンと共に2度のドライバーズタイトルを手にした。2001年にジャガーと契約したものの、ロン・デニスに説得されて残留。

それでもニューイのマクラーレン離脱のうわさは絶えず、2006年シーズンからはレッドブルに加入した。2008年は失意のうちに終わったが、2009年に再び彼の才能が大ブレークする。7月のイギリス、ドイツでマーク・ウェバーとセバスチャン・ベッテルが挙げた2戦連続1-2フィニッシュを含む、5度の勝利と14の表彰台を達成したのだ。フェラーリ、マクラーレンを抑えて、レッドブルにとって過去最高位となるコンストラクターズランキング2位を献上したニューイは、再びその才能を証明してみせた。

2010年にレッドブルはさらに前進し、圧倒的な速さを備えたマシンでドライバーとコンストラクターの両タイトルを制覇。RB6は15のポールポジションを獲得し、ライバルたちはしばしばこのマシンが違法ではないかとの声を挙げていたものの、その指摘を支持する証拠はなかった。

続く2011年もレッドブルの優勢が揺らぐ気配はなく、RB7は目覚しいスピードに加えて信頼性を手に入れた。ベッテルが言うには、新しいマシンは前ほど支配的ではないとのことだったが、38回のスタート中36回のフィニッシュという記録はそうある必要がなかったことを示している。RB7はチームに19戦中12勝18ポールポジションという結果をもたらし、ベッテルが2度目のドライバーズタイトルを手中にした。

熱心なスポーツカーコレクターであるニューイは歴史あるル・マンに数回参加しており、2006年にはフォードGT40でクラッシュしたものの、指を切るのみで免れた。2010年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードではチームからレッドブルRB5を贈られている。

このページのトップへ上へ

最新ニュース

このページのトップへ上へ

最新画像

2014年7月27日

パートナーをパドックに伴ったニューイとホーナー

2014年7月1日

コースインの準備を整えたニューイとホーナー

2014年5月9日

エイドリアン・ニューイ

     

関連画像リスト

このページのトップへ上へ