中国GP

/ News

  • マクラーレン
  • アロンソ、バクーでの大躍進は期待せず
  • 2018年4月24日: フェルナンド・アロンソはアゼルバイジャンGPではマクラーレンの最新アップグレードが劇的なパフォーマンスの前進をもたらすとは予想しておらず、チームはスペインでのポジションアップを目指しているという。

  • メルセデス
  • 伝説的な1年になると確信するウォルフ
  • 2018年4月24日: メルセデスを率いるクリスチャン・トト・ウォルフは、2018年シーズンは過去数年に及ぶチームの支配がフェラーリとレッドブルから脅威を受けた伝統の1年として記憶にとどめられるだろうと語った。

  • フェラーリ
  • F1撤退の脅威を繰り返すマルキオンネ
  • 2018年4月18日: フェラーリ会長のセルジオ・マルキオンネはF1の長期的な将来に関する議論において、危機にひんしているポイントを改めて指摘した。

  • マクラーレン
  • レッドブルの優勝がモチベーションになるとアロンソ
  • 2018年4月17日: フェルナンド・アロンソはマクラーレンが改善しなければならない事実を隠すことはできないとしながらも、同じルノーエンジンのカスタマーであるレッドブルが中国で優勝したことはチームを駆り立てるだろうと語った。

  • レディオ・ガガ - 中国GP
  • 「がっつくな。落ち着け」
  • 2018年4月17日: レッドブルドライバーのダニエル・リカルドとマックス・フェルスタッペンが全く異なる理由で注目を集めた中国GPより、『ESPN』特選の無線メッセージを紹介する。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ベッテル、セーフティカー出動のタイミングに疑問
  • 2018年4月16日: フェラーリのセバスチャン・ベッテルは中国GP決勝レースで上位勢が反応できない頃合いにセーフティカーが導入されたことは「正しくない」と述べ、そのタイミングに困惑している様子を見せた。

  • 中国GP - ピレリ - 決勝
  • ピレリ、6人が3種類のタイヤを投入
  • 2018年4月15日: 15日(日)に開催されたシーズン第3戦中国GP決勝レースはレース中のセーフティカー導入で戦況が変わり、レッドブルのダニエル・リカルドが逆転勝利を遂げた。

  • 中国GP - フェラーリ - 決勝
  • 序盤と終盤で明暗が分かれたフェラーリコンビ
  • 2018年4月15日: 15日(日)に上海インターナショナル・サーキットで開催されたシーズン第3戦中国GP決勝レースでフェラーリはキミ・ライコネンが3位表彰台に上ったものの、セバスチャン・ベッテルは8位入賞にとどまった。

  • 中国GP - フォース・インディア - 決勝
  • フォース・インディア、1周目に2台とも後退
  • 2018年4月15日: 15日(日)、シーズン第3戦中国GP決勝レースに挑んだフォース・インディアのエステバン・オコンとセルジオ・ペレスはそれぞれ11位と12位でゴールし、ポイント獲得はならなかった。

  • セバスチャン・ベッテル
  • 若さは「言い訳にならない」とベッテル
  • 2018年4月15日: フェラーリのセバスチャン・ベッテルは中国GP決勝レースで発生したマックス・フェルスタッペンとの一件について、経験不足は言い訳にならないと主張した。

  • 中国GP - ザウバー - 予選
  • 満足するルクレールと不満が残るエリクソン
  • 2018年4月14日: シーズン第3戦中国GP予選が行われた14日(土)、ザウバーのシャルル・ルクレールとマーカス・エリクソンは19番手と20番手でQ1敗退を喫した。

  • 中国GP - ルノー - 予選
  • ルノー、2台そろって予選トップ10入り
  • 2018年4月14日: シーズン第3戦中国GP予選が行われた14日(土)、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグとカルロス・サインツはそろってQ3進出を果たし、7番手と9番手につけた。

Top of the Page上へ