中国GP

/ Features

  • ブロウアウト

ファインダー越しのF1 - 2016年中国GP

Mark Sutton / Jim
2016年4月25日

F1フォトグラファーのマーク・サットンが各グランプリで撮影した特選画像を紹介する『ESPN』独占コラム、2016年シーズン第3戦中国GP編!

【マーク・サットン 2016年4月22日】

ブロウアウト

カメラモデル:Nikon D5 | エクスポージャー: 1/1000 s | アパーチャー:F7.1 | ISOスピード:200 | レンズ: 500mmテレフォト | Photo by Mark Sutton © Sutton Images
拡大

これはレースのカギを握った一場面。かなり劇的だった。私が立っていた場所からだと、中国のバックストレートは彼らがやってくるのを見るに十分な時間がある。実際、こちらに向かってくる間にタイヤがブロウアウトしていった。このショットの良いところはリカルドがコーナーをまわろうとしつつも、ミラーにも目線を置き続けている点だ。ピットインするには次のコーナーでインサイドにいなければならないが、同時にこの時の彼は後続車に次々と追い抜かれていた。こういったシーンが目の前で起きたら、とにかくシャッターを切り続けてコーナーごと追い続けるしかない。そして、今回のようにホイールから完全にラバーが外れれば、最高のシーンがボーナスとして加わる。

抗議

カメラモデル:Nikon D5 | エクスポージャー: 1/1000 s | アパーチャー:F5 | ISOスピード:400 | レンズ: 500mmテレフォト | Photo by Mark Sutton © Sutton Images
拡大

私にしてみれば、セバスチャン・ベッテルの無骨なシーンに見える。レース終了直後、彼はすぐにキミ・ライコネンの元へ駆け寄り、多くのジェスチャーを交えながら、おそらくは(スタート直後の)ターン1で発生した彼らの接触がいかようにして起きたのかを説明しようとしていたのだろう。そして、この一件は表彰式の前にベッテルとダニール・クビアトの間でさらに議論が続けられたが、レース直後のベッテルの思いはライコネンとの関係をうまく保つことがすべてだと言わんばかりだった。画像のフレームがタイトなのはこのシーンの向こう側でニコ・ロズベルグが勝利の喜びを表現しているところだったから。いつも、勝者の表情はこういった場所から撮影することが多い。

6連勝

カメラモデル:Nikon D4S | エクスポージャー: 1/1600 s | アパーチャー:F5.6 | ISOスピード:200 | レンズ:70-200mmズーム | Photo by Mark Sutton © Sutton Images
拡大

ニコ・ロズベルグにとってはかなり孤独なレースだったに違いない。序盤から終始リードを保ったわけだが、こうなると勝利までの道のりが簡単なように見られがち。それでも、良いシーンは常にある。この画像はロズベルグがラインを通過してピットウオールの皆に手を振っているところ。勝とうが負けようが、ドライバーたちの感情は常に注目の的だ。今シーズンは彼にとっていろいろなことが完ぺきに進んでいる。何かあるとすれば、2016年シーズンにとっては素晴らしい展開と言えるだろう。追いつけるかどうかはルイス・ハミルトンとフェラーリにかかっている。

話題の中心

カメラモデル:Nikon D4S | エクスポージャー: 1/1600 s | アパーチャー:F5.6 | ISOスピード:200 | レンズ:70-200mmズーム | Photo by Mark Sutton © Sutton Images
拡大

バーレーンで撮影した時と似通っている場面だ。すべてのカメラマンがルイスの周りと取り囲んでいる。これはドライバーズパレードの直前だが、私は仲間のカメラマンたちに加わるのではなく、ちょっと違ったシーンをカメラに収めたいと思い、上から撮ることにした。こういう風に動くと、ドライバーたちの目線や彼らを取り巻く環境が見えておもしろい。これもまた、レース週末に、いかにルイスが注目されているかが分かる一枚になっているはずだ。もちろん、彼の手にあるのはいつも通り携帯電話だ!

パドックを彩る華

カメラモデル:Nikon D5 | エクスポージャー: 1/8000s | アパーチャー:F4 | ISOスピード:1600 | レンズ:500mmテレフォト | Photo by Mark Sutton © Sutton Images
拡大

これは予選前の土曜日に撮影した一枚。パドックには常にグリッドガールの存在がある。彼女たちが身にまとう衣装はグランプリが開催される土地によってさまざまだ。今回はとりわけ目立つコスチュームで、その中でも特にこの彼女が際立っていた。他のグリッドガールたちはこの時の撮影に使っていたレンズの関係でぼやけてしまっている。フォトエージェンシーとして、レース週末にできる限りたくさんの画像を届けたいと思っているのはもちろん、こういった場面があるとさらに一層、豪華になる。

Sutton Images | Twitter

© ESPN Sports Media Ltd.