30秒ごとに更新されます

上海での一戦を終えたF1サーカスが次に向かうのはバーレーン。シーズン第4戦は5日後の18日(金)に開幕します。金曜フリー走行1回目のセッションは日本時間16時スタート予定です。それではまた次回バーレーンGPでお会いしましょう!

56周目

アロンソがファイナルラップに入りました! ハミルトンが最終ラップに入って・・・2秒後にベッテルがコントロールラインを通過! チェッカーまでどうなるか分かりません! ようやくハミルトンがケータハムを追い抜きます。同時にベッテルも周回遅れにしていきました。

必死に逃げるハミルトン・・・!

アロンソがトップでチェッカーを受けました。2位にライコネン、3位は・・・ハミルトンがキープ! ベッテルは4位でフィニッシュしています。他に、バトン、マッサ、リカルド、ディ・レスタ、グロージャン、ヒュルケンベルグがポイントを獲得しました。

最後の最後まで目が離せなかった今年の中国GP。審議中のインシデントも多くあるため、最終結果の確定はすべての審議が終わるまで待たなければなりません。

55周目

残り2周・・・ベッテルが表彰台に上るには5秒前にいるハミルトンをとらえなければなりません。ファステストラップをマークしたベッテルに対して、周回遅れのマシンに手間取るハミルトン・・・!

54周目

フレッシュなソフトタイヤに履き替えたばかりのベッテルは1分36秒808を刻んできました。一気に3秒近くギャップを縮めます。

ディ・レスタが4番手からピットイン。最後のタイヤ交換に臨みます。

53周目

残り周回数は少ないものの、ベッテルは表彰台フィニッシュを目指してライコネンとハミルトンを追いかけます。

2番手を争うライコネンとハミルトンは1秒差の間隔でバトルを展開中。その背中にヒタヒタとベッテルが近づいてきます。

52周目

ベッテルが最後のピットストップに向かいます。ソフトタイヤに交換、4番手でコースに復帰しました。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • レース後記者会見で隣り合わせになったキミ・ライコネンとフェルナンド・アロンソ(中国GP/上海、2013年4月14日) ターン1でセルジオ・ペレスにプレッシャーをかけるポール・ディ・レスタ(中国GP/上海。2013年4月14日) グリッドに運ばれるフェルナンド・アロンソのマシン(中国GP/上海、2013年4月14日) ドライバーズパレード前のキミ・ライコネン(中国GP/上海、2013年4月14日)
  • 上海のパドックを訪れたバーニー・エクレストン(中国GP/上海、2013年4月14日) ドライバーズパレード前のキミ・ライコネン(中国GP/上海、2013年4月14日) ピット作業に集中するフェラーリメカニック(中国GP/上海、2013年4月14日) F1 Beauty in 中国GP(中国GP/上海、2013年4月14日)
  • F1 Beauty in 中国GP(中国GP/上海、2013年4月14日) 表彰台で勝利を祝うフェルナンド・アロンソ(中国GP/上海、2013年4月14日) ガッツポーズを決めるフェルナンド・アロンソ(中国GP/上海、2013年4月14日) チームメンバーに駆け寄るフェルナンド・アロンソ(中国GP/上海、2013年4月14日)