Caterham

/ News

  • ケータハム

フェルナンデス、ペトロフはトゥルーリと同等

Jim
2012年3月15日 « オーストラリアGP、DRS区間は2カ所 | メルセデスを注視するレッドブル »
トゥルーリに代わってケータハムのドライバーに就任したペトロフ © Sutton Images
拡大
関連リンク

ケータハムを率いるトニー・フェルナンデスはヴィタリー・ペトロフについて、グランプリウイナーでもある前任のヤルノ・トゥルーリと同等に優れていると主張した。

フェルナンデスは2012年シーズン開幕に先立ち、かつてモナコGPを制したキャリアを持つトゥルーリに代えて、ロシアのスポンサー資金を豊富に持ち込むペトロフをレースドライバーに起用。

アメリカのケーブルニュースチャンネル『CNN』に対し、「私は彼(ペトロフ)がトゥルーリと同じくらい優秀なドライバーだと思っているが、彼がロシアの商業的要素をもたらすことは明白だ」と明かすフェルナンデスは次のように続けている。

「それが私たちにロシアで商業機会を生かす力を与えてくれる。われわれはペトロフをかなり詳細に見てきた。彼はスポンサーシップを持ち込む。彼のセカンドドライバーになるに十分有能だ」

マレーシアの航空会社『AirAsia(エアアジア)』やイギリス・プレミアリーグのクイーンズ・パーク・レンジャーズも所有するフェルナンデスは、2012年のケータハムの目標として再びコンストラクターズ選手権10位を掲げている。

「中団に食い込みたい。2年かかると言ってきた。10位になりたいと。そしてレースがしたいとね。今のタイムを見ると、そこの位置、あるいはそこに近いところにいると思っている。中団グループからは0.5秒か1秒ほどのところだ」

© ESPN Sports Media Ltd.