Caterham

/ News

  • ヴィタリー・ペトロフ

ペトロフ、ケータハムと交渉中

Me
2012年1月17日 « ウィリアムズ時代、"長すぎた" | ヒル、スカイの一員に »
ケータハムでレースは1年休み? © Getty Images
拡大

ケータハムの2012年サードドライバーをめぐってヴィタリー・ペトロフが交渉中だという。

フィンランド紙『Turun Sanomat(トゥルン・サノマット)』は、ペトロフのマネジャー、オクサナ・コサチェンコが先週、ヒンガムにある元チーム・ロータスの本拠地を訪れたと報じた。

27歳のペトロフは昨年まで2シーズン在籍したロータス・ルノーとの契約を打ち切られた。

うわさではヘイキ・コバライネンの隣のシートに空席ができるかもしれないといわれているものの、同紙はヤルノ・トゥルーリの契約が順守される可能性が高いとみている。

ペトロフは2012年にサードドライバーを務めた後、来シーズンのレースシート争いに名乗りを上げるものと考えられる。

2011年にチームのサードドライバーを務めたカルン・チャンドックは、FIAの新シリーズ世界耐久選手権への参戦を決め、F1との兼任を希望して居場所を探している。

© ESPN Sports Media Ltd.