ベルギーGP

/ News

  • ベルギーGP - ペナルティポイント
  • 接触の責任を問われたヒュルケンベルグとボッタス
  • 2018年8月29日: シーズン第13戦ベルギーGPでは他車との接触によってルノーのニコ・ヒュルケンベルグとメルセデスのバルテリ・ボッタスにペナルティポイントが加算された。

  • ベルギーGP - パワーユニット
  • 多くの陣営がエンジン交換を実施
  • 2018年8月29日: シーズン第13戦ベルギーGPではメルセデス勢を含む複数の陣営が新たなパワーユニットエレメントを投入した。

  • ベルギーGP - フェラーリ - 決勝
  • ベッテル、大満足のレース
  • 2018年8月27日: 26日(日)に開催されたシーズン第13戦ベルギーGP決勝レースでフェラーリのセバスチャン・ベッテルが逆転優勝を遂げた一方、チームメイトのキミ・ライコネンはオープニングラップの混乱でマシンにダメージを受け、最終的にリタイアを喫した。

  • ベルギーGP - ザウバー - 決勝
  • エリクソンが10位入賞もルクレールはリタイア
  • 2018年8月27日: 26日(日)、シーズン第13戦ベルギーGP決勝レースでザウバーのマーカス・エリクソンが10位入賞を果たして1点を獲得するも、相棒のシャルル・ルクレールはクラッシュに巻き込まれてリタイアに終わっている。

  • ベルギーGP - レッドブル - 決勝
  • フェルスタッペンが"ホームレース"で表彰台
  • 2018年8月27日: スパ・フランコルシャンを舞台にシーズン第13戦ベルギーGP決勝レースが開催された26日(日)、レッドブルのマックス・フェルスタッペンが3位表彰台に上るも、相棒のダニエル・リカルドはリタイアを喫した。

  • ベルギーGP - ハースF1 - 決勝
  • ハースF1、ダブル入賞で大量点
  • 2018年8月27日: 26日(日)、シーズン第13戦ベルギーGP決勝レースに挑んだハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは7位と8位でゴールし、ダブル入賞を遂げた。

  • ベルギーGP - ルノー - 決勝
  • 「全体的に難しい週末だった」とサインツ
  • 2018年8月27日: 26日(日)にスパ・フランコルシャンで開催されたシーズン第13戦ベルギーGP決勝レースでルノーのカルロス・サインツは11位完走、ニコ・ヒュルケンベルグはスタート直後にクラッシュを喫してリタイアした。

  • ベルギーGP - ピレリ - 決勝
  • ピレリ、過酷なスパで「タイヤはとてもよく持った」
  • 2018年8月27日: 26日(日)にスパ・フランコルシャンで開催されたシーズン第13戦ベルギーGP決勝レースはフェラーリのセバスチャン・ベッテルが優勝を遂げ、メルセデスのルイス・ハミルトンが2位に入った。

  • ベルギーGP - マクラーレン - 決勝
  • スパで苦しみ続けたバンドールン
  • 2018年8月27日: 26日(日)、シーズン第13戦ベルギーGP決勝レースに臨んだマクラーレンはストフェル・バンドールンが15位完走を果たすも、フェルナンド・アロンソはオープニングラップの多重クラッシュに巻き込まれてリタイアを喫した。

  • ベルギーGP - トロ・ロッソ - 決勝
  • 苦戦予想のスパで2点を勝ち取ったガスリー
  • 2018年8月27日: 26日(日)、スパ・フランコルシャンを舞台に開催されたシーズン第13戦ベルギーGP決勝レースでトロ・ロッソのピエール・ガスリーが9位入賞を果たしてポイントを獲得、僚友ブレンドン・ハートレーは14位完走にとどまった。

  • ベルギーGP - フォース・インディア - 決勝
  • フォース・インディア、W入賞で船出を祝う
  • 2018年8月27日: 26日(日)、2列目からシーズン第13戦ベルギーGP決勝レースに挑んだフォース・インディアのセルジオ・ペレスとエステバン・オコンは5位と6位でフィニッシュし、ダブル入賞を果たした。

  • ベルギーGP
  • ヒュルケンベルグに次戦10グリッド降格処分
  • 2018年8月27日: ベルギーGP決勝レースのオープニングラップで引き起こしたアクシデントを受けて、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグに次戦イタリアGPでの10グリッド降格処分が発表された。

  • ベルギーGP - メルセデス - 決勝
  • フェラーリに完敗したメルセデス
  • 2018年8月27日: 26日(日)にスパ・フランコルシャンで開催されたシーズン第13戦ベルギーGP決勝レースでメルセデスのルイス・ハミルトンが2位、バルテリ・ボッタスが4位で入賞した。

  • ベルギーGP - 決勝
  • ベッテルが逆転優勝、ハミルトンは2位
  • 2018年8月26日: 26日(日)、スパ・フランコルシャン・サーキットで2018年FIA F1世界選手権第13戦ベルギーGP決勝レースが開催され、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが逆転勝利を達成した。

  • ベルギーGP - フォース・インディア - 予選
  • 新生フォース・インディアが"デビュー戦"で2列目確保
  • 2018年8月26日: スパ・フランコルシャンで25日(土)に実施されたシーズン第13戦ベルギーGP予選でフォース・インディアのエステバン・オコンとセルジオ・ペレスが3番手と4番手に食い込んだ。

  • フェラーリ
  • 燃料の計算ミスが響いたライコネン
  • 2018年8月26日: キミ・ライコネンはフェラーリの大失態によってベルギーGP予選Q3終盤のアタックに参加できず、ガレージでただひたすら自らのタイムが6番手に下がるのを見なければならなくなったと明かした。

  • ベルギーGP - ハースF1 - 予選
  • 予選結果をポイントにつなげたいハースF1
  • 2018年8月26日: 25日(土)、シーズン第13戦ベルギーGP予選に挑んだハースF1のロマン・グロージャンは5番手に食い込み、ケビン・マグヌッセンも9番手でトップ10入りを果たした。

  • ベルギーGP - ルノー - 予選
  • 突然のオーバーステアに見舞われたサインツ
  • 2018年8月26日: スパ・フランコルシャンで実施されたシーズン第13戦ベルギーGP予選でルノーのニコ・ヒュルケンベルグは15番手、チームメイトのカルロス・サインツは16番手でQ1敗退を喫している。

Top of the Page上へ