ベルギーGP

/ News

  • ベルギーGP

スパ、セキュリティ問題でペナルティか

M.S.
2013年8月26日 « ホーナーとリカルドは契約締結を否定 | ルノーとの関係がライコネン残留の一要素 »
スパに現れた活動家 © Associated Press
拡大
関連リンク

FIの統括団体であるFIAがベルギーGPの運営者にペナルティを科す可能性が浮上した。25日(日)に実施された決勝レースでは『Greenpeace(グリーンピース)』の活動家が抗議活動を行っている。

レーススポンサーの『Shell(シェル)』が計画しているとされる北極圏での石油掘削に反対する活動家たちはスパ・フランコルシャンのメイングランドスタンドに横断幕を掲示し、レース後の表彰式を阻害した。

レッドブルのコンサルタントを務めるヘルムート・マルコ博士は『Bild(ビルド)』紙に懸念を示している。

「不安要素だ。バナーを広げようとする組織ではなく、爆弾をセットしようとしたとすればどうだろう」

ビルド紙はFIAが適切なセキュリティ対策が取られていなかったとしてオーガナイザーにペナルティを科す可能性があると報じた。

© ESPN Sports Media Ltd.