バーレーンGP

/ News

  • レッドブル
  • 息を吹き返したレッドブル
  • 2012年4月23日: レッドブルが最新の王者としてトロフィーを獲得し、また新たな2012年チャンピオンの候補者が現れた。

  • バーレーンGP
  • バーレーン閉幕、F1は内省の時
  • 2012年4月23日: レースを開催したこと、また、開催によってF1のイメージを傷つけたことへの内省が生まれている。

  • ロータス
  • チームオーダーは望まないとロータス
  • 2012年4月23日: ロータスはキミ・ライコネンがバーレーンGPで勝利するチャンスを広げるためにチームオーダーを用いることは検討しなかった。

Top of the Page上へ