バーレーンGP

/ News

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
  • 「観戦スポーツとしてのF1は現在限りなくゼロに近い」
  • スターリング・モス卿が斬る:2010年3月27日
  • 2010年3月28日: 『スターリング・モス卿が斬る』第4弾は開幕戦を独自の視点で斬り、オーストラリアGPの展開も予想してくれています。

  • ジェンソン・バトン
  • 規約変更は"まだ必要なし"とバトン
  • 2010年3月21日: ジェンソン・バトンは開幕戦ではコース上でのアクションが見られなかったものの、早急な規約変更は必要ないと語った。

  • 「ペンキが乾くのを見続けているかのようだった」
  • ファインダー越しのF1 - バーレーンGP
  • 2010年3月21日: F1カメラマンのマーク・サットンが2010年シーズン開幕戦バーレーンGPを振り返ります。

  • ルノー
  • 「全戦ポイント獲得も可能」と強気なルノー
  • 2010年3月16日: ルノーはバーレーンGPでポイント獲得を逃したが、今後のレースでは常にポイント圏内を走行するポテンシャルがある。こう語るのは、同チームでテクニカルディレクターを務めるジェームズ・アリソンだ。

  • カルン・チャンドック
  • チャンドック、チームに謝罪
  • 2010年3月16日: カルン・チャンドックは所属しているHRTに対し、わずか2分半でデビューレースを終えてしまったことを謝罪した。

  • F1
  • エキサイティングなレースを求めるフライ
  • 2010年3月16日: バトルが少なかったバーレーンGP決勝レースについてメディアやファンが批判の声を上げているが、いくつかのトップチームで代表的な役割を担っている人物たちもこの問題を憂慮しているようだ。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ベッテルのトラブルはスパークプラグ
  • 2010年3月15日: バーレーンGPでセバスチャン・ベッテルがすぐ手の届くところにあった勝利を逃した原因は、エキゾーストの破損ではなくスパークプラグの不備にあったとレッドブルが明かした。

  • バーレーンGP
  • "ボア"レーンGPに相次ぐ批判
  • 2010年3月15日: プレシーズンのさまざまな予想を経て、各国のメディアが開幕戦バーレーンGPをつまらない行進めいたものにした新レギュレーションへの批判を開始した。

Top of the Page上へ