バーレーンGP

/ News

  • バーレーンGP

F1チームはエクレストンとFIAに従うと表明

Jim
2011年2月19日 « リウッツィのHRTテスト参加決定 | エクレストンの"無神経な"発言に困惑の声 »
チームはバーニー・エクレストンとFIAの決断に従うと発表したホーナー © Getty Images
拡大

F1チームらはバーレーンGPに関して、バーニー・エクレストン並びにFIAに従うことに決めたようだ。

バルセロナテスト初日終了後にチームの代表者らが集結して会議が行われ、フォーミュラ・ワン・チームズ・アソシエーション(FOTA)を代表してクリスチャン・ホーナー(レッドブル代表)が公表した。

「バーレーンは明らかに非常に難しい状況だが、われわれはバーニー(エクレストン)、FOM、そしてFIAが適切な判断を下してくれるものと信頼している。彼らは安全な場合に限り、われわれを現地に送り込むだろう」

「レースを失うとなれば非常に残念なことではあるものの、それはチームの決断ではない。プロモーター次第だ。バーニーとFIAはわれわれ以上に情報を持っているだろうし、私たちは彼らの判断を信じる」

また、3月3日(木)から予定されていたバーレーンでのプレシーズン最終テストを実施するかどうかについてはバーレーンGPの発表を待ちたいとのこと。エクレストンは先ごろ「来週半ば」にも決断する意向を明かしている。

18日(金)にデモ拡大が伝えられたことから、ホーナーは「1週間しかないのですべてが関連してくる。レースがないのに現地に行ってテストをしても意味がない。FOMとFIAからのフィードバックを待って適切な判断を下す。バーレーンに行かれるかどうか分からないので、われわれはいくつかの選択肢を考えている」とも述べた。

© ESPN Sports Media Ltd.