30秒ごとに更新されます

これにてシーズン序盤のフライアウェイ戦が終了。次にF1サーカスが集結するのは本格シーズン開幕となるヨーロッパラウンド初戦のスペインGPです。シーズン第5戦は5月10日(金)に開幕し、金曜フリー走行1回目のセッションは日本時間17時からスタートすることになっています。それではまた次回スペインGPでお会いしましょう!

57周目

ベッテルがファイナルラップに入りました! ウェバーとハミルトンのバトルにペレスが合流! アロンソもまだあきらめていません! ついに・・・ハミルトンが最終ラップのターン1でウェバーを先行! その後もポジションをキープしていますが、最後までどうなるかは分かりません。

ベッテルが最終コーナーをまわって・・・。

トップチェッカー! 9秒後にライコネンが2位でゴールしました。そしてグロージャンが3位でチェッカーを受けます。ディ・レスタは惜しくも表彰台に届かず4位。

5位にハミルトン、6位はなんとペレスです。ウェバーは最後にさらにポジションを落として7位入賞。アロンソ、ロズベルグ、バトンがポイントを獲得しています。

リタイアしたのはトロ・ロッソのベルヌだけでした。

56周目

ラップリーダーのベッテルがファステストラップをマークしています。

ウェバーとハミルトンは0.3秒差で残り2周に・・・!

55周目

ハミルトンとウェバーの対決はまだまだ終わりません! ハミルトンが再度、ウェバーを追い抜こうと攻撃を仕掛け、サイド・バイ・サイドになりながらもウェバーが防御に成功。

54周目

ペレスがDRS区間でアロンソに仕掛けましたがターン1はアロンソに軍配。その後、サイド・バイ・サイドに並ばれたアロンソは行き場をなくしてコースを飛び出しながらも必死に防御しましたが、先行したのはペレスでした。

53周目

ケータハムがヴァン・デル・ガルデのピットストップの際、後からマルシャマシンが入ってきているにもかかわらず、ヴァン・デル・ガルデをピットアウトさせたとして審議対象になっています。

お! ウェバーがハミルトンを抜き返しました! 真後ろにはアロンソとペレスも控えており、チェッカーまでにまた順位が入れ替わる可能性もあります。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • ターン1を先頭で通過したニコ・ロズベルグ(バーレーンGP/サヒール、2013年4月21日) エステバン・グティエレスを追い抜くフェルナンド・アロンソ(韓国GP/ヨンアム、2013年10月4日) ケータハムのノーズ(バーレーンGP/サヒール、2013年4月21日) ターン10でタイヤをロックするフェリペ・マッサ(バーレーンGP/サヒール、2013年4月21日)
  • レッドブルのホスピタリティでのヘルムート・マルコ(バーレーンGP/サヒール、2013年4月21日) DRSのフラップが開いたまま走り続けるフェルナンド・アロンソ(バーレーンGP/サヒール、2013年4月21日) ポール・ディ・レスタのピットストップ(バーレーンGP/サヒール、2013年4月21日) 隊列を率いるニコ・ロズベルグ(バーレーンGP/サヒール、2013年4月21日)
  • キミ・ライコネンの前を行くセバスチャン・ベッテル(バーレーンGP/サヒール、2013年4月21日) ステファノ・ドメニカリ(バーレーンGP/サヒール、2013年4月21日) チームのW表彰台を喜ぶエリック・ブーリエとロマン・グロージャン(バーレーンGP/サヒール、2013年4月21日) ターン1でバトルするセルジオ・ペレスとジェンソン・バトン(バーレーンGP/サヒール、2013年4月21日)