30秒ごとに更新されます

マレーシアとバーレーンの連戦を終えたF1サーカスは2週間後に再びアジアに向かいます。シーズン第4戦中国GPは18日(金)に開幕。金曜フリー走行1回目のセッションは日本時間11時からスタート予定です。それではまた次回、中国GPでお会いしましょう!

57周目

さあ、ハミルトンがファイナルラップに入ります。ロズベルグはハミルトンとの差を1秒ほど取ってペースをコントロール。

ペレスの1秒後ろにリカルドが接近中! 5番手から10番手のバトルもチェッカーまで続きそうです!

ハミルトンがトップでチェッカーを受けました! ロズベルグが2位でゴール。メルセデスが1-2フィニッシュを達成しています。

リカルドの猛追をかわして・・・ペレスが3位でチェッカー! フォース・インディアにとっては2009年以来の表彰台です!

4位リカルド、5位ヒュルケンベルグ、6位ベッテル、7位マッサ、8位ボッタス、9位アロンソ、10位ライコネンがポイント獲得。

可夢偉は15位完走を果たしました。

56周目

バトンがスロー走行・・・キャリア250戦目の記念レースを戦っていたバトンですが、ペースが上がりません。それでもピットを目指してマシンを操るバトン。

ウィリアムズのマッサがベッテルに襲いかかるも華麗な防御でポジションを守るベッテル!

バトンがガレージにマシンを入れました。

55周目

リカルドはペレスよりも0.5秒ほどペースが良く、最後の最後まで表彰台フィニッシュを目指してプッシュするようです。

54周目

いったんハミルトンとの距離を取ったロズベルグ。

後方ではリカルドがヒュルケンベルグを追い抜き4番手に浮上しています! リカルドはすぐさま3秒ほど前を行くペレスを追いかけ始めました。

53周目

ロズベルグがもう一度、ホームストレートでハミルトンのスリップに入る!

ターン1で先行するもハミルトンが再度前に。フェアで激しいバトルを披露してくれているメルセデス。ロズベルグはDRSを使ってハミルトンに近づきますが、なかなか先行できません。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • レース前の準備に慌ただしいグリッド(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日) コース外でマシンを止めたエイドリアン・スーティル(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日) F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日) F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日)
  • F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日) F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日) F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日) F1 Beauty in バーレーンGP(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日)
  • マスコミに囲まれたルカ・ディ・モンテゼモーロ(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日) ホイール・トゥ・ホイールのバトルを繰り広げるメルセデスのニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトン(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日) フロントローからスタートしたニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトン(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日) ピットウオールで様子を見守るロン・デニス(バーレーンGP/サヒール、2014年4月6日)